体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

タコパラダイス!「藤田水産」の珍味で最高の晩酌をメイク【北海道】

f:id:mesitsu_lc:20171007122137j:plain

こんなおつまみ見たことありますか?

すごいでしょ!

そのまんまですよ、そのまんま。

さあ、晩酌しようかと袋から出すと、

息子が大歓声をあげました。

タコが名産のマチ、北海道・小平町。

藤田水産 はタコのありとあらゆる珍味が買えるお店。

知る人ぞ知る、飲兵衛の天国をこっそり教えたいと思います。

やってきました小平町

f:id:mesitsu_lc:20170918190412j:plain

最高の晩酌のためなら、どこだって。

メシ通レポーターの裸電球です。

カバンの中に夢と希望、それに尿酸値の薬を詰め込んで。

今回、向かった先は海沿いのマチ、小平町です。

日本酒のおいしい季節。

最高の晩酌、したいじゃないですか。

そんな時、すごいお店のウワサを耳にしまして。

なんでも……タコパラダイス らしいのです。

f:id:mesitsu_lc:20170918190422j:plain

札幌から車で2時間30分。

移動で半日かかろうが、行かないわけにはいかない!

ここ、小平町はニシン漁で栄えた漁業の町。

ニシンがとれなくなり、タコ漁などにシフトしていった経緯があります。

今ではマチの特産品!

一般の方が「タコ箱漁オーナー」になれるという、

全国的にも面白い取組みをしているほどです。

タコ好きの天国・藤田水産

f:id:mesitsu_lc:20170918185840j:plain

ここです、ここ!

海沿いにお店を構える、藤田水産の直売所。

飲兵衛の間で話題のスポットということですが、

知らないと通り過ぎてしまうかも。

本当に知る人ぞ知る、そんなお店です。

f:id:mesitsu_lc:20170918190145j:plain

おお!

うわさ通り、タコの珍味が並んでいます!

なんと タコだけで20種類以上 もあるんですって。

これはテンション上がります。

f:id:mesitsu_lc:20170918190108j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会