ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フリマサイトでプロ並みのイラストを格安販売する主婦が話題に 「プロが干される未来があるかも」アマチュアとの垣根について激論展開!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ekaki

11月20日放送の情報番組『あさイチ』(NHK)にて、「ネット上で特技やスキルを販売できるフリマサイト」を紹介。プロのイラストレーターに注文すると3万円かかるイラストが、フリマサイトの利用で2500円にコストダウンできた、という体験談が大きな反響を呼んでいます。

番組では、ネット上で似顔絵やイラストを1000円~3000円ほどで販売しているという主婦を紹介。お店のチラシ用にイラストを注文したクライアントが登場し、以前プロのイラストレーターに注文したところ3万円かかったが、この主婦に注文したところ2500円に大幅コストダウンでき、仕上がりも希望通りであるとのエピソードを披露しました。

ネット上では、「2500円で良い仕事をやってくれる人が増えてしまうと商売あがったりですね」「本人らが納得している以上、第三者であるプロの絵描きが介入するのは難しく思えます そのままプロが干される未来もあるかも知れません」といったプロの行く末を心配する意見が多数寄せられていました。

また、「お金もらってるなら、この主婦もプロなのでは?」「アマチュアとプロの差を明確に理解させられないプロ側に問題があると思います」「何を持ってプロなのか、示していかないといけないのだね」とプロとアマチュアの微妙な境界線についても議論されていました。

しばざきだいすけの記事一覧をみる ▶
しばざきだいすけ

記者:

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。