ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

iPhone Xをワイヤレス充電! しかも防水仕様のバッテリーシステムが登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
発売されたばかりのAppleのiPhone XとiPhone 8/8Plusは、ワイヤレス充電に対応するのが売り。充電パッドに置くだけで充電されるのでケーブルから解放される。

そうした機種をすでに入手した、という方に今回紹介したいのが、カナダのスタートアップMagnetar Technologyが開発したワイヤレス充電のシステムだ。

・防水スマホケースも

このシステムの充電バッテリーの容量は10000mAhと十分で、バッテリーの上にiPhoneを置くだけで充電できる。

バッテリーはかなり薄く、iPhoneの背面に当てて一緒に持って通話してもさほど邪魔にならない。

しかもこのバッテリー、防水・防塵仕様となっている。どうせならiPhoneも防水にしたいという人のためにケースも用意されていて、ビーチやプールでも安心して使うことができそうだ。

・スピーカーで音楽聴きながら充電

加えて、ワイヤレスのスピーカーも用意されていて、こちらは容量15000mAhのバッテリーを内蔵。iPhoneの音楽を聴きながらiPhoneをワイヤレス充電するという使い方も可能だ。

充電ドックは、バッテリーやiPhoneだけでなく、Apple watchやAirpodにも対応する。

この充電システムは、クラウドファンディングサイトKickstarterに登場したばかり。現在、ケース、バッテリー、スピーカー、ドックのセットが560香港ドル(約8100円)となっている。セットではなく単品での入手も可能だ。

出資期限は来年1月13日とまだ時間はたっぷりあるので、最新iPhoneの購入を検討している人もチェックしてみてはいかが。

Magnetar/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。