ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

人材不足の宅配センターに救世主!? クロネコヤマトにやってきた猫がカワイイ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
real_kuroneko_01

深刻な人材不足に陥っている宅配業界。ヤマト運輸でも2018年期の四半期決算で「通販市場の拡大等による小口貨物の増加基調」に加えて「国内労働需給の逼迫」で厳しい状況が続いて経常利益は126億円の赤字に。年末の荷物量増加と人手不足に対応するために、一部地域で時給2000円のパートドライバーの求人を出していますが、それでもネットでは「頭も体力も使うしまだ安い」「リスクが高すぎる」といった反応が集まっていました。

そんな中、ある『Twitter』ユーザーが宅配センターにやってきた黒猫の画像をツイートするといったほっこりする話題も。


「ネコの手大募集中」と貼られるセンターにちょこんと座っている黒ネコ。「かわいい」「働き者のネコだ」といった反応があったほか、「カウンターでゴロゴロするだけの簡単なお仕事」「看板ネコで採用」といった声もありました。

文字通り猫の手も借りたいであろう年末商戦に向けた宅配業者。このネコが戦力になるかは正直不明ですが、ネコが勤務していたなら動物好きの求人が増えるかもしれず、もしかして福利厚生につながる可能性も捨てきれないのでは!?

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/bobirakotama/status/930331353672847361 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。