ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジャスティス・リーグ:アクアマンとサイボーグを激しくプッシュしたい理由3連発

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
JL_main

映画『ジャスティス・リーグ』が、いよいよ11月23日(木・祝)より公開! みんな大好きバットマンやワンダーウーマンが最強チームを結成し、地球破滅の危機に立ち向かう超大作です。公開に向けてガジェット通信は……というか私(よしだたつき)の独断により、アクアマンとサイボーグを猛烈プッシュ中でございます。

なぜアクアマンとサイボーグを応援したいのか。以下にその理由をまとめてみました。

理由その1:公式にプッシュされていない

日頃から配給会社を通じて様々な映画情報をいただいておりますが、ある日『ジャスティス・リーグ』の“メインビジュアル”として届いたのが本記事トップの画像です。

よく見てください。中央にバットマンがいますよね。その右にワンダーウーマン、左側にはフラッシュがいます。彼らが見据える先には何が待ってるんでしょうか。期待が高まるビジュアルですね。このトリ二ティ(3人組)の活躍に注目です……って印象を受けませんか?

100歩譲って、いや1000歩譲って、いやマンボ踊って、これが10人のうちメインの3人をピックアップしたなら分かりますよ。でも残るはあと2人じゃないですか。端っこにまだスペースあるじゃないですか。写ってない二人、応援したくなるじゃないですか!

Aquaman

▲アクアマン、怒らせると恐いぞ!

理由その2:映画情報サイトでもプッシュされていない

様々な映画の情報がまとまっている某『Yahoo!映画』さんでは、『ジャスティス・リーグ』のあらすじをこのように紹介しています。

ブルース・ウェイン(ベン・アフレック)は、スーパーマンの捨て身の行動に影響を受け、再び人類を信じるようになる。彼は新たな相棒ダイアナ・プリンス(ガル・ガドット)の手を借り、強敵との戦いに備えて準備を進める。バットマンとワンダーウーマンとしてお互い協力を約束した彼らは、共に戦ってくれるヒーローたちを集めるが……。

はい、完全にバットマンとワンダーウーマンのバディものですね。フラッシュの名前すらないのが意外ですが、彼はテレビシリーズも好調だし放っておいても人気者なので置いておきましょう。

あえて伏せている、という見方もありますが、その結果として登場したのがアクアマンとサイボーグだったらキョトンの人も少なくないのでは。紹介文で“その他”扱いのヒーロー、応援したくなるじゃないですか!

Cyborg

▲サイボーグ、物語の重要な鍵を握ってるんだぞ!

理由その3:グッズもプッシュされていない

近頃ワケあって女児向けのアパレルをリサーチする事があるのですが、結構あるんですよ『ジャスティス・リーグ』関連アイテム。

jl_gap

▲可愛いデザインがたくさんで困っちゃう!

でもスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンのモチーフがほとんどで、たまにフラッシュも。日本でアクアマンとサイボーグを単体で扱ったのは見かけないですね(情報求む)。海の王に憧れる少女はどうしたらいいんですか。人間デジタルデバイスに魅了された少年はどうしたらいいんですか。人気出たらグッズ増えるかな、って思ったら応援したくなるじゃないですか!

JL_sub

もちろん私だってバットマン大好きですよ。ワンダーウーマンの映画、最高でしたよ。フラッシュのテレビシリーズはちゃんとチェックしてますよ。だからこそ、彼らと肩を並べるアクアマンとサイボーグの不遇っぷりが見過ごせないのです。

ここまで読んで「どんなキャラなの?」「そもそも聞いたことない」という方がいらっしゃれば、ガジェ通の『ジャスティス・リーグ』特集ページにもお立ち寄りください。アクアマンとサイボーグの魅力を詳しく解説しております。少しでも興味を持っていただけたら一緒に応援してくださいッ!

『ジャスティス・リーグ』特集ページへGO!
http://getnews.jp/justiceleague

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

よしだたつきの記事一覧をみる ▶
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。