ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【映画クロスレビュー】ソー&ハルクが「みんなお待たせ!とばかりに大暴れ! とにかく楽しい『マイティ・ソー バトルロイヤル』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
マイティ・ソー バトルロイヤル

【ストーリー】
アベンジャーズの一員ソーの前に<死の女神・ヘラ>が現れた。
復讐と野望に燃えるヘラは、ソーの故郷へ攻撃をはじめる。故郷を奪われたソーは、この最強の敵を倒すため盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み極限バトルに挑む。 果たして、ソーたちは史上最強の敵からこの世界を守ることができるのか?
死の女神・ヘラの復讐の目的は!?そこには、ソーの運命を変える秘密が隠されていたー。

監督:タイカ・ワイティティ

ソー:クリス・ヘムズワース
ブルース・バナー/ハルク:マーク・ラファロ
ロキ:トム・ヒドルストン
ヘラ:ケイト・ブランシェット
ヴァルキリーテッサ・トンプソン

http://marvel.disney.co.jp/movie/thor-br/

(C)Marvel Studios 2017 All rights reserved.

マイティ・ソー バトルロイヤル

ハルクとソーが大暴れ! ヴィランのヘラ様も最高にステキ

『マイティ・ソー バトルロイヤル』、できるだけ情報を入れないで観たのですが、こんなに楽しい作品とは思いませんでした!!! 

アベンジャーズのまじめキャラといえば、キャップことキャプテン・アメリカとハルクことブルース・バナー博士、それに対するゆるキャラ(意味が違う)は、社長ことトニー・スタークと兄上ことソー。『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』では、キャップと社長コンビがメインでしたが、今回はハルクと兄上という重量級コンビが、周囲の物をかたっぱしから破壊しながら、ケイト・ブランシェット演じるシリーズ最強の敵、死の女神ヘラと闘います。このヘラさまがそれはもうステキでございまして、いっそヴィラン側についちゃおうかしら、と思う方が続出するのでは。

そしてなによりも本作、明らかに“公式二次創作”としか思えないんですが!!  ハルクと兄上のセリフがどうにもヤバすぎて心拍数上がりました(笑)。えー、それなら観たいんだけど、シリーズ全然観てないし…というあなた! とりあえず『アベンジャーズ』と『マイティ・ソー』だけ観ておけばなんとかなるはず。ソコヴィアとかヴィジョンとか知らない言葉が出てきても、それは本作を観た後でおさらいしましょう! でもやっぱり兄上はロン毛がいいなあ。

【プロフィール】♪akira
翻訳ミステリー・映画ライター。ウェブマガジン「柳下毅一郎の皆殺し映画通信」、翻訳ミステリー大賞シンジケートHP、月刊誌「本の雑誌」、「映画秘宝」等で執筆しています。

マイティ・ソー バトルロイヤル

全世界の女子お待たせ! ロキ様ガッツリ出てますよ〜

しばらくご無沙汰だったソー&ハルクを再び大スクリーンで観れる! ということで予告編を観てからずっと楽しみにしておりました。『アベンジャーズ』の面々の中でもソーとハルクって一歩離れて見ている感というか、アイアンマンとキャップの様にとことんこじれていないのが、作品に“抜け”を与えてくれていて大好きなんです。まあ、ソーもハルクも並々ならぬ苦悩を抱えてはいるんですが……。

本作では、これまたスクリーンにはお久しぶりなロキもガッツリ登場。私服ショットまで披露してますから、ロキファンの方は必ず劇場に足を運んでください。って言われなくても観にいきますかね!

逆にアベンジャーズにあんまり興味無いよ、シリーズ多すぎだよっていう方にも『マイティ・ソー バトルロイヤル』はオススメ出来ます。なぜなら、監督がコメディ畑出身の方で会話劇がめちゃくちゃ面白いから。もちろんマーベルシリーズを観ている方が面白さは倍増するとは思いますが、演者が全員魅力的なので観ているうちにあなたもきっとソー達のファンになっちゃうはずです。

有名俳優がどんどんアメコミ作品に出演している昨今ですが、ケイト・ブランシェットの適役起用は驚きました! 『ブルー・ジャスミン』『キャロル』のケイト様が、『シンデレラ』の継母以上に魅力的な敵キャラクターを演じあげています。『ロード・オブ・ザ・リング』のガラドリエルも完全に憑依していた彼女ですし、演技力の高さは私が言わずもがな。美しく恐ろしく強いヘラを堪能してください。

【藤本エリ】
クリス・ヘムズワースを過去にインタビュー。あまりの格好良さに汗だくになったライター。
http://getnews.jp/archives/1465737

マイティ・ソー バトルロイヤル マイティ・ソー バトルロイヤル
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。