ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【ディズニーホテルハロウィン限定メニュー<ほぼ>全レビュー】高級食材による和のスペクタクル!「花」の豪華ハロウィン膳6種完食レポ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ディズニーホテルで提供中の「ハロウィーン限定メニュー」を、最終的に取材調整がうまいことついたもので<ほぼ>全レビューします! 今回は、本格的な和食がいただける、「花 Hana」の豪華ハロウィン膳6種を完食レポート!

まずは「“ディズニー・ハロウィーン”花みやび(9/1~10/31)」(¥5,000)を。ランチの提供です。「特選小皿九種」の見栄えが印象的ですよね!

天婦羅盛り合わせや松茸入り炊き込み御飯、松茸のお吸い物など、メイン料理のお味は語ることがないほど美味しかったですが、注目は羊羹! 洋梨のコンポートとキャラメルアイスクリームもしつこくなく、リピ希望。

■“ディズニー・ハロウィーン”花みやび(9/1~10/31)
¥5,000
【販売期間】2017年9月1日(金)~10月31日(火)
【提供時間帯】昼のお食事
http://www.disneyhotels.jp/dah/menu/detail/id:3589/

続いて「“ディズニー・ハロウィーン”鉄板焼ランチ(9/1~10/31)」(¥5,000)。昼の食事です。鰆の西京焼き(左上)が脂が乗っていて最高。

鉄板焼ランチなので、やはり「ビーフテンダーロインステーキ」! 美味いに決まっとる。下味がしっかりしているので、このままいただいてOK。

■“ディズニー・ハロウィーン”鉄板焼ランチ(9/1~10/31)
¥5,000
【販売期間】2017年9月1日(金)~10月31日(火)
【提供時間帯】昼のお食事

http://www.disneyhotels.jp/dah/menu/detail/id:3591/

お値段上がります。「“ディズニー・ハロウィーン”ゆうがお(9/1~10/31)」(¥10,000)。宵のお食事ということで、ボリュームも増しました。

「かますの若狭焼きと海老の塩焼き」「甘鯛の蓮根蒸し」など秋の贅が続いて、最大の収穫は「鱧と松茸の土瓶蒸し」! 旨味濃縮お出汁が……。

■“ディズニー・ハロウィーン”ゆうがお(9/1~10/31)
¥10,000
【販売期間】2017年9月1日(金)~10月31日(火)
【提供時間帯】宵のお食事
http://www.disneyhotels.jp/dah/menu/detail/id:3593/

お値段、最高レベルです。「“ディズニー・ハロウィーン”鉄板焼ディナー(9/1~10/31)」(¥15,000)。左上の和牛がすっごく気になりますね。

はっきり言って説明不要の美味しさですが、注目は「かさごとたらば蟹のしゃぶしゃぶ」! サッと湯がいていただいて口の中にハピネスが充満。

■“ディズニー・ハロウィーン”鉄板焼ディナー(9/1~10/31)
¥15,000
【販売期間】2017年9月1日(金)~10月31日(火)
【提供時間帯】宵のお食事
http://www.disneyhotels.jp/dah/menu/detail/id:3594/

今回特別にお子様プレートもカバー。「“ディズニー・ハロウィーン”お子様プレート」(9/1~10/31)」(¥2,680)。こちらは昼夜で提供中です。

コンテンツは、「茶碗蒸し」「鶏の唐揚げ」「蒸し野菜」「ミニうどん」「軍艦三種」「デザート」など、泣く子も黙る超一流選手によるスタメン。あの「フライドポテト」でさえ、すんごい高級に感じてしまうほど!

■“ディズニー・ハロウィーン”お子様プレート(9/1~10/31)
¥2,680
【販売期間】2017年9月1日(金)~10月31日(火)
【提供時間帯】昼のお食事/宵のお食事
http://www.disneyhotels.jp/dah/menu/detail/id:3598/

お値段上がります。「“ディズニー・ハロウィーン”お子様膳(9/1~10/31)」(¥3,610)。「鮭いくら丼」など、もはやお子の範疇超えてます。

「ビーフステーキ」最高。これがいただけるお家の子に生まれたかった。

■“ディズニー・ハロウィーン”お子様膳(9/1~10/31)
¥3,610
【販売期間】2017年9月1日(金)~10月31日(火)
【提供時間帯】昼のお食事/宵のお食事

※<ほぼ>とは、当初予定していた大人気の「シェフ・ミッキー」やルームサービスの一部で提供中のメニューなどの取材が、諸事情で実現しなかったための表記ですが、それ以外は現地で取材として実食しています。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ときたたかし) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。