ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ディズニーホテルハロウィン限定メニュー<ほぼ>全レビュー】季節カクテルを飲み尽くし!「ハイピリオン・ラウンジ」のほろ酔いハロウィン

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ディズニーホテルで提供中の「ハロウィーン限定メニュー」を、最終的に取材が実現したもので<ほぼ>全レビューします!
今回は、ディズニーアンバサダーホテルのロビーラウンジ、「ハイピリオン・ラウンジ」のほろ酔いハロウィン!

まずは「“ディズニー・ハロウィーン”ケーキセット(9/1~10/31)」(¥1,550)を。パークで音楽フェスをやっているのでマイクのデザインで、洋梨のキャラメルムースも季節感満点! コーヒーまたは紅茶をどうぞ。

この「ハイピリオン・ラウンジ」ではカクテルだけでこれだけあります。

「季節のおすすめカクテル(9/1~10/31)」(¥1,300)の「ミステリアスハロウィーン」。ブラックウォッカ、ブルーキュラソーシロップ、ピーチシロップ、ジンジャーエールでまとめたドリンクで、ウォッカを軸にいろいろな味が攻めてくる面白い一杯。

同じく「季節のおすすめカクテル(9/1~10/31)」(¥1,300)の「スプーキーハロウィーン」。ホワイトラムを、グレープゼリー、オレンジジュース、グレナデンシロップ、ミントでフルーティーな味わいに仕立てた。

この「スプーキーハロウィーン」は、よくかきまぜで飲みましょう。もちろんラム感は効いていますが、オレンジの主張が濃いので飲み過ぎ注意。

こちらは、「“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルノンアルコールカクテル コレクタブルグラス付き(9/1~10/31)」(¥1,860)。残念ながら、コレクタブルグラスの提供は終了しています。

ノンアルなので、オレンジジュース、アップルジュース、ピーチシロップ、グレナデンシロップ、ジンジャーエール、レモンピールという柑橘系のスカッとしたお味でした。

そしてインパクト大なドリンクが、「季節のおすすめカクテル(9/1~10/31)」(¥1,300)の「マジックハロウィーン」。ブラックウォッカ、カシスリキュール、アサイージュース、トニックウォーターで構成。

白いもこもこ状のものはわたがしで、これを溶かしていくというシステム。アースラの髪みたいなわたがしが秒で溶けていく様子をガン見す。こちらのラウンジはハロウィン以外でも季節カクテルが充実しているので、大人な休日にいいかもしれないですね。

■ロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」
営業時間
ブレックファスト6:30~10:30
カフェ&カクテル12:00~22:00
※10:30~12:00はドリンクのみ提供いたします。
http://www.disneyhotels.jp/dah/restaurant/hyperion.html

※<ほぼ>とは、当初予定していた大人気の「シェフ・ミッキー」やルームサービスの一部で提供中のメニューなどの取材が、諸事情で実現しなかったための表記ですが、それ以外は現地で取材として実食しています。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ときたたかし) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。