体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

太陽光電池を搭載したリュック「PowerKeep」で充電切れの悩みから解放

スマートフォンを使用中、突然の充電切れに困った経験のある方は多いことだろう。

近年、充電の悩みを解決するアイテムが増えているが、今回紹介するのは米コンシューマー製品メーカーEnergizer社の「PowerKeep」シリーズだ。

・リュックが丸ごとバッテリーに

「PowerKeep」シリーズは、毎日を活動的に過ごす人々のために開発された“ポータブル太陽光発電”だ。軽量かつ持続性に優れており、場所や時間に拘束されることなく充電を開始できるようになっている。

同シリーズのうち「PowerKeep Pro」は、ノートパソコンやペン、名刺などがスタイリッシュに収まる充電式リュックだ。スマートフォンをはじめ、タブレット、ワイヤレスヘッドフォン、スピーカーなどのモバイル機器は最大2台まで、同時接続が可能。ビジネスマンに必携のアイテムとなること間違いない。

主にサイクリングやハイキングなどの野外活動用に使用したい方には、姉妹版の「PowerKeep Wanderer」をおすすめする。

・折り畳み可能な太陽光パネルを搭載

「PowerKeep Pro」の表面には太陽光パネルを搭載。自由に取り外したり、折り曲げたりできるようになっており、通常の太陽光パネルとは一線を画している。

太陽光以外にも、電源、充電用USBポートを通じて、随時バッテリーを補充可能である。これさえあれば、もう電池切れを気にする必要はないだろう。

Energizer

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。