ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『革命のファンファーレ』が前半40ページ試し読み無料に! キングコング西野亮廣の全方位キャンペーンから目が離せない

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
nishi

「昨日、本屋さんで『革命のファンファーレ』を立ち読みしている人を見つけたので、本屋さん以外の場所でも立ち読みできるようにしてみた。」

2017年10月5日、人気お笑い芸人で著作家としても活躍中の西野亮廣さんが話題の新作『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』を前半40ページ試し読み無料にしたことを発表した。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告(BookLive!)
https://booklive.jp/product/index/title_id/469282 [リンク]

同作では現代のビジネスや広告の仕組みについて西野さんが自らの体験を交えつつ解説。

nishi3

Webも自らの肉体もフル活用しながら大胆なアイデアを実践して絵本『えんとつ町のプペル』を大ヒットさせた手腕に注目する人は数多く、2017年10月4日の発売以来『amazon』ランキングで1位を獲得するなど大きな反響を巻き起こしている。

今回の無料試し読みも西野さん流の話題作りの一環と思われるが、ほかにも有志を巻き込んだ各地での無料配布、出版記念飲み会、1万人動員予定のトークイベント開催に向けたクラウドファンディングなど強烈なインパクトのある企画が同時進行中。

お笑い芸人の枠にとどまらない風雲児の動向から目が離せない。

『革命のファンファーレ』

nishi

【発売日】
2017年10月4日

【出版社】
幻冬舎

【著者】
西野亮廣

【価格】
1500円(税込)※書籍

【ISBNコード】
9784344031555

※画像は『facebook』『キングコング西野オフィシャルダイアリー』より
https://www.facebook.com/AkihiroNishino.official/ [リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。