ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【四谷】一人でも寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

四谷駅近く、絶品の赤身肉ステーキをリーズナブルに堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」。カジュアルな雰囲気なので、一人でも気兼ねなく過ごせるのも魅力。

今回は、「ランチは一人ステーキできるけど、ディナーはちょっと周りの目が気になってしまう・・・」という人にオススメの「肉BISTRO GRILLMAN」をご紹介しましょう。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
店内はウッディな内装でカジュアルな雰囲気。カウンター席があるので、一人でも居心地よく過ごせますよ。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
「赤い野菜の梅酢ピクルス(380円)」。爽やかな梅酢でさっぱりと。パプリカやミョウガ、玉ねぎのシャキシャキ感が抜群。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
「生ハムとパクチーのサラダ(720円)」。香り豊かなパクチーと生マッシュルーム、生ハムが見事なコンビネーション。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
「やみつきクリーミーポテトサラダ(420円)」。口当たりのいいなめらかな食感で、コクがたっぷり。名前の通り本当にやみつきになってしまうおいしさ!

さていよいよ、お肉の登場です。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
「アンガス牛ザブトンのグリル150g (1780円)」。一頭からわずかしか取れない希少部位「ザブトン」。程よいサシが入った赤身肉はとても柔らかく、旨味もたっぷり。岩塩、粒胡椒、マスタードというシンプルな味付けがお肉のおいしさを引き立てています。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
「グリルマン’sリブロース200g (1880円)」。サーロインの隣の部位のリブロース。程よい脂身と赤身のバランスが絶妙。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
ミディアムに焼かれたお肉は、ジューシー感たっぷり。赤身肉なので脂っぽさがなく、お肉本来の味わいを堪能できます。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
「ブルーチーズとマーマレードのおつまみピザ (420円)」。コクのあるブルーチーズと爽やかなマーマレードが抜群のコンビネーション。ワインによく合います。

【四谷】一人でも気兼ねなく寛げる!絶品の赤身肉を堪能できる「肉BISTRO GRILLMAN」
「牛肉とドライトマトのガーリックライス(880円)」。旨味たっぷりの牛肉と香ばしいニンニク、ドライトマトが見事にご飯に絡み合い、最高のシメに。

お肉本来のおいしさを堪能できる赤身肉ステーキや、お酒のお供にピッタリなタパスがリーズナブルに楽しめる「肉BISTRO GRILLMAN」。一人でお肉を食べたくなった時、ふらっと一人飲みしたい時に利用されてみてはいかがでしょうか?

[All Photos by Nao]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。