体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

現役JKでモデルで編集長! 注目フレッシュ美女・久間田琳加さんインタビュー

dsc_0251

雑誌『nicola』の専属モデルとしてデビュー後、活動期間4年半で11回表紙を飾るという人気ぶりで、ティーンのカリスマとなったモデル久間田琳加(くまだりんか)さん。2017年8月からは雑誌『Seventeen』専属モデルとして活動をスタートしています。

現在高校2年生の久間田さんは、モデルとしての活動以外にも数々のアーティストのMV出演、ドラマ出演も。WEBマガジン『EMMARY』では藤田ニコルさん、越智ゆらのさんに続き3代目編集長に就任。バラエティー番組ではちょっと天然な発言が注目されている、今後大注目のフレッシュな美女“りんくまちゃん”に色々とお話を聞いてきました。

dsc_0286 dsc_0240

【久間田琳加プロフィール】
2001年2月23日生まれ
出身地:東京都
身長:163cm
趣味:映画鑑賞、音楽を聴くこと、メイク道具集め
特技・資格:硬筆、まつげをキレイにあげること
Seventeen専属モデル/元nicola専属モデル
レプロエンタテインメント所属

Twitter:https://twitter.com/lespros_rinka [リンク]
instagram:https://www.instagram.com/rinka_kumada0223/ [リンク]
Blog:https://ameblo.jp/rinka-kumada/ [リンク]

dsc_0264

『nicola』から『Seventeen』専属モデルへ。久間田琳加さんインタビュー

dsc_0365

――まず、久間田さんがモデルになったきっかけを教えていただけますか?

久間田:ずっと雑誌『nicola』を読んでいて、モデルさんになりたいと最初から思ったわけではないのですが、写真を撮られるのがすごく好きだったのでモデルオーディションに参加して、それがデビューのきっかけとなりました。私、今事務所の先輩でもある古畑星夏さんがドンピシャ世代で。星夏ちゃんの出ている『nicola』をずっと見ていました。小6でニコモになったのですが、決まったお知らせを聞いた時は本当に信じられなくて。「撮影ってどうやるんだろう? ロケバスってどんな感じなんだろう?」ってワクワクしていたのをよく覚えています。

ニコラ

△久間田さんが11回表紙を飾った、ローティーンのカリスマ的雑誌『nicola』

――それからもう5年ほどモデル活動をしているんですよね。

久間田:そうですね、あっという間でした。『nicola』に出ている時は「まだ小学生なんだ〜!」と驚かれていたのが、一番先輩になって卒業になって、次のステップへって目まぐるしい変化でした。

――今年の夏からは『Seventeen』の専属モデルとなりました。

久間田:『Seventeen』もずっと読んでいた雑誌なので決まった時はすごく感激しました。でも、撮影が『nicola』の時とは全然違って最初は緊張してばかりで。これまでは小学生、中学生のみんなと撮影していたのが、『Seventeen』では大学生の方もいたりと会話の内容もグッと大人になって。モデルというお仕事に対して、改めて自覚が生まれるきっかけとなりました。


――『Seventeen』はカバンの中身や私服など、モデルさん自身が発信する企画も多いのも特徴ですよね。

久間田:そうなんです、すごく楽しいです! 『nicola』の時に、私が中心となって企画を考えて、撮影場所やコーデなども全部決めて誌面を作らせていただいたことがあって。その時編集長に「企画力があるね」と言っていただけて、そういう風に自分で何かを作ることは大好きです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-08-31-10-05-45

△久間田さんが編集長を務める『EMMARY』。現役JKならではの視点でファッション、メイク、スイーツ、エンタメなど様々な情報を紹介している。

――WEBマガジン『EMMARY』(http://emmary.weban.jp)の編集長を務められていますが、そういう経験が活きているんですね!

久間田:『EMMARY』ではたくさんのJKライターの皆が活動しているのですが、私は編集会議でみんなの意見を聞いたり、「こういう取材をしてみよう」と、企画をまとめる仕事をさせていただいています。それぞれのライターに得意分野があって、私も色々教えてもらえて楽しいです。

――高校2年生で編集長ってとってもカッコイイです! 友達同士でもまとめ役になることが多いんですか?

1 2次のページ
ガジェット女子の記事一覧をみる
ガジェット女子

記者:

ガジェット女子プロジェクトは、様々なシーンで活躍するモデル、アイドルのみなさんを撮影させてもらい、その魅力と素顔に迫ることを目指すプロジェクトです。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会