ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

こだわり抜いた絶品おにぎりランチが食べれるお店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

こだわり抜いた絶品おにぎりランチが食べれるお店
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。7日の週はブログ「ミスター黒猫のカフェめぐり」管理人、ミスター黒猫さんに、都内のカフェのワンプレートランチを紹介していただいています。8月8日(火)のオンエアでは、千駄木駅から徒歩1分、不忍通りに面した「おにぎりcafé利さく」を紹介しました。

ミスター黒猫さんによるとこのお店、お客さんからおにぎりの注文を受けた後に、羽釜で炊いたご飯を握って提供してくれるそうです。

「メインのおにぎりとして、人気の玄米おにぎりと、もう一つ、メニューの中から好きなものを選べます。他にお惣菜がつきます。羽釜で炊いたご飯のふっくらとした美味しさを軽く握って提供してくれるので、ふんわりと優しいおにぎりを味わうことができます」と勧めてくれました。

お店は古民家風で、招き猫がお出迎えをしてくれます。店主の吉江さんが複数の飲食店で修行を積んだ後、2010年にオープンしました。

「お米は、群馬の米どころ、板倉町から直接購入し、昔ながらの羽釜で水分や火力を調整しながら丁寧に炊いています。注文が入ってから握り、作り置きをしないのがこだわりです」(吉江さん)。

羽釜で炊ける量が一定なので、1日に4回以上は炊くそうです。おにぎりの具材は、王道の梅やシャケはもちろん、ショウガ昆布、あさりの佃煮、みそ納豆、さらに季節限定のおにぎりを加えて30種類以上を取り揃えてあります。

カフェなので飲み物にもこだわりがあります。お店の前身は吉江さんのお母さんが経営していた喫茶店で、当時と同じく、ネルドリップでコーヒーを淹れているそうです。皆さんも、町歩きの途中で寄ってみてはいかがでしょう。

次回9日(水)はパティシエが作るランチプレートを紹介します。放送は11時45分頃からです。どうぞ、お楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。