ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

尾崎世界観が語る「音楽を本気でやるということは」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

尾崎世界観が語る「音楽を本気でやるということは」
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観)。7月17日のオンエアでは、リスナーからの率直な質問メールに、クリープハイプのヴォーカル・ギター、尾崎が同じく率直に答えていました。

その内容は「将来、音楽で食べていきたいのですが、本気でやればそれで生きていけると思いますか?」というもの。

「音楽で食べていきたい…。よく言われますよね、『そんなのでメシ食ってけないんだからやめろ』っていうのは」と前置きしながらも、「考え方次第じゃないですかね?」と話し始める尾崎。

「ちゃんとした家庭を作りたいとか、親に対して安心してもらいたいと思うんだったら難しいかもしれないですけど、生きていくこと自体はできますよね。だって本気で音楽をやるということは、『家庭を作ろう』とも思わないだろうし。となってくると、バイトでもなんでもして、1人だったら生きていけますから」(尾崎)

さらに「もしかしたらこの場合の『将来、音楽で食べていく』というのは、『サラリーマンになったり就職したりするのと同じような生活ができるのか』っていう質問かもしれないですけど、でも、本気で音楽をやるってことは、そういうことだと思います」と続けていました。

そして「成功して、なんとかなってから家庭を作ったりするから…。本気でやるということはきっと、1人で生活するということじゃないですかね? 苦しい暮らしをしながらでも」とリアルな解答。

答えていて不安になったのか「これは質問の答えになってるんでしょうか…?」と口にする尾崎でしたが、番組スタッフから「大丈夫」と合図をされ、「なってるんだ…よかった」と安心していました(笑)。

この日の放送では他にも、「SPARK BOX」に届いた楽曲を尾崎が高く評価! さらにレギュラーコーナー「歌いあげてますか?」「お花茶屋へ行こう!」も行われました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。