体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゲームコミュニティ『モゲラ』でクリエーターが公開したゲームが1000本を突破

ゲームコミュニティ『モゲラ』でクリエーターが公開したゲームが1000本を突破

未来検索ブラジルが運営するゲームコミュニティ『モゲラ』で、クリエーターが公開したゲーム数が1000本を突破しました。ブラウザで気軽に遊べるゲームが1000本以上。暴風雨で早めに帰宅した方は、ヒマつぶしに遊んでみては?

『モゲラ』は、Flash、Shockwave、Java、CGI、SilverlightからHTML5まで、パソコンのブラウザで遊べるゲームをクリエーターが自由に投稿し、ユーザーが楽しむことができるゲームコミュニティ。現在、226人のクリエーターが作品を公開しています。

ジャンルもアクション、シューティングから脱出ゲーム、タワーディフェンスなど幅広いジャンルがそろっています。「1000本もあったら何から遊んでいいかわからないよ!」という方に、ランキングから人気ゲームをご紹介。

2009年ランキング1位:激突要塞!+

激突要塞!+

http://mogera.jp/gameplay?gid=gm0000000238[リンク]

モゲラがサービス開始した2009年の年間ランキング1位は、すずぬーとの『激突要塞!+』。軍資金を使って『玉』と呼ばれるユニットを購入し、自分の要塞をデザインして戦わせる人気シミュレーションゲームの続編として公開されました。自分の要塞のデータを公開してプレイヤー間で対戦したり、3対3の団体戦が楽しめるのがポイント。

2009年ランキング
http://mogera.jp/rank/pv/year/20091201[リンク]

2010年ランキング1位:ゴッドフィールド

ゴッドフィールド

http://mogera.jp/gameplay?gid=gm0000000320[リンク]

2010年の年間ランキング1位は、グウジの『ゴッドフィールド』。1人から最大9人まで同時に対戦できる人気カードゲームが『モゲラ』でも公開され、現在でも人気を集めています。“神器”と呼ばれる武器や道具のカードを駆使して攻撃と防御を繰り返し、1人勝ち残りを目指すというシンプルなゲーム性により、飽きずに長く楽しめる定番ゲームです。

2010年ランキング
http://mogera.jp/rank/pv/year/20101201[リンク]

2011年ランキング1位:対決!!ねこ戦車

対決!!ねこ戦車

http://mogera.jp/gameplay?gid=gm0000000578[リンク]

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。