体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新しい音の体験!? 『radiko』が『#音ジェニック』キャンペーン第2弾でバイノーラル録音動画を公開 BOSEアイテムプレゼントも!

%ef%bc%91

スマートフォンアプリやPCでラジオが聴けるサービス『radiko(ラジコ)』が、 「日常のなかで耳を傾けると、もっと生活が豊かになる」というメッセージを世の中に発信する『#音ジェニック』キャンペーン第2弾を開催中。まるでその場にいるような臨場感を味わえるバイノーラル録音動画を公開したり、音を楽しむために欠かせないアイテムが当たるプレゼント企画を実施しています。

現代はスマホのニュースサイトやSNSなど、“目”を使って情報を得たり発信したりすることが多い世の中。『radiko』は、“耳”から入ってくる情報の価値を発信していきたい、という思いから、『#音ジェニック』キャンペーンを展開。

今年4月に実施したキャンペーン第1弾は、動画の再生回数(『Facebook』『Twitter』での再生を含む)が40万回を超えるなど好評。今回も面白い動画を作っています。

自分が体験しているみたい! 鼓膜に届くバイノーラル録音動画

“バイノーラルステレオ録音”は、人間の頭部の音響効果を再現するダミー・ヘッドやシミュレータなどを利用して、鼓膜に届く状態で音を記録する方式。ステレオ・ヘッドホンやステレオ・イヤホンで聞くと、左右の耳から違う音が聞こえたり、音との距離感まで伝わってきたりと、あたかもその場に居合わせたかのような臨場感を再現できるんです。

scene1 scene4

今回は、音の魅力を伝える5つの映像シーンのバイノーラル録音動画を制作。ボクシングトレーナーがうけるパンチの音やセクシー美女に耳元で囁かれる憧れ体験まで、動画の視聴(イヤホン装着推奨)を通じて、まるでその場にいるような音の感覚を味わうことができます。

scene3

特に、神楽坂の天ぷら屋で高級天ぷらのコースを食べる場面は、店内に響くパチパチという揚げ油の音、天ぷらを食べたときのサクッと歯切れのよい衣の音、漬物のコリコリとした音など、聞いているだけでお腹が空く……。

#音ジェニック|POV×バイノーラル 新感覚音体験|POV×Binarural ASMR Collection(YouTube)
https://youtu.be/Sydp1aN4gRM

耳元で聞こえるとうっとうしい、蚊が自分の周りを飛ぶ音を再現した場面も。一足先に真夏の夜を音で体験することができます。

首都圏・中京圏・関⻄圏のラジオMC による『#音ジェニック』クイズ

首都圏・中京圏・関⻄圏のラジオ局23番組の看板DJ、パーソナリティに、音にまつわるクイズを出題する動画企画を実施。3種類の音を聞き分けるだけなのに、どれも難問ばかり! 全11問の『#音ジェニック』クイズにいくつ正解できるかチャレンジしてみては?

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy