ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

7月アニメ『妖怪アパートの幽雅な日常』子安武人・釘宮理恵・杉田智和らドラマCD版豪華キャスト続投 EDは阿部敦&中村悠一のジャズナンバー

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月3日からTOKYO MXほかにて放送開始予定の『妖怪アパートの幽雅な日常』。先日、主人公・稲葉夕士(CV:阿部敦)と夕士の親友・長谷泉貴(CV:中村悠一)に引き続き、主要キャストの一色黎明(CV:石田彰)、久賀秋音(CV:沢城みゆき)、深瀬明(CV:中井和哉)が発表されましたが、さらに追加主要キャストが解禁! OP/ED情報も発表されました。

今回は、龍さん(CV:森川智之)、

古本屋(CV:杉田智和)、

骨董屋(CV:速水奨)、

佐藤さん(CV:遊佐浩二)、

フール(CV:子安武人)、

クリ(CV:釘宮理恵)、

シロ(CV:田村睦心)ら、7名の主要キャストを発表!

ドラマCD版からの続投キャストとなりますが、とっても豪華です!! ということは、長谷家のキャストのそのまま……? そうなると更に華やかですね~。

そして、音響監督に明田川進氏、音響制作にマジックカプセルが、ドラマCD版に続き、TVアニメでも続投されることが決定! ずっと応援してきたファンには変わらず楽しめるアニメとなりそうです。

またオープニング主題歌「Good Night Mare」をロザリーナが担当。アニメ『妖怪アパートの優雅な日常』のOP曲として書き下された今作はエッジの効いた爽快なアップチューンな曲に仕上がっています。

加えて、エンディングテーマは稲葉夕士(CV:阿部敦)と長谷泉貴(CV:中村悠一)が歌唱する「日常識 Broken down」に決定。畑 亜貴氏、田代智一氏、 黒須克彦氏、田淵智也氏の4人からなるプロデュースチーム・Q-MHzが作詞作曲を手掛けたクールジャズ調ナンバーになっているそうで、こちらも期待大です!! 稲葉&長谷が凛々しく歌い上げるエンディングテーマ、早く聴きたい!

アニメ『妖怪アパートの幽雅な日常』

★TOKYO MX 7月3日より毎週月曜日 よる11時00分~
★読売テレビ 7月3日より毎週月曜日 深夜1時59分~
★BS11 7月4日より毎週火曜日 深夜1時30分~

◇監督:橋本みつお
◇シリーズ構成:山田靖智
◇キャラクターデザイン:島崎知美、
◇アニメーション制作:シンエイ動画
◇音響監督:明田川進
◇音響制作:マジックカプセル


・TVアニメ「妖怪アパートの幽雅な日常」特報映像
https://youtu.be/649aQHbeq6c[YouTube]

両親をなくしたため、親戚の家で肩身の狭い生活をしていた稲葉夕士は、高校入学を機に一人暮らしを決意する。そこで見つけた格安の下宿先「寿荘」。
しかし、そこはなんと妖怪・幽霊・人間が入り混じる奇妙な「妖怪アパート」だった――!!
不気味な姿をした妖怪達と個性的すぎる住人達にはじめは戸惑う夕士だったが、彼らとの奇妙な共同生活の中で、それまで閉じていた心が徐々に開いていく……。

アニメ公式サイト:
http://youapa-anime.jp/

オープニング主題歌 「Good Night Mare」

始めようか さぁ目を閉じて

会いに行くよ tonight

気楽に眠れない (別に)

逃れたいから言ってるんじゃない

壊れた夢の仕組みが危ない

(だって怖い)夢しか見ない

七色をまとって僕を誘惑してる

油断した隙を狙う

空からのピンスポットライト

そっと都会を舞う天使の使いの聖歌隊

祈りを届けて 僕の気が変わってしまう前に

噛み付いたって構わない
奪われた心返さないで でも行かないで

夢を見せて Good Night

忘れたいことに

毎回プラス思考をボイコットされる

弱った僕を嗅ぎつけて

夢で(待つのは)ブギーマン

用心深い僕の心は

何重もの扉の 1 番奥にある

光の届かない部屋に隠れ泣いていた

灰色も無い世界をって

僕には眩しすぎる

希望を抱き無力を思い知らされる

光の反射で僕の影があらわになる

こんなことなら向こう側から鍵をかけておいて

あれは懐中電灯 誰かに導かれてた

まるで我を忘れた 光を追うネコのよう

空からのピンスポットライト

そっと都会を舞う天使の使いの聖歌隊

祈りを届けたい

僕も一緒にやらせてくれないか

表裏一体の世界でももう戻れないや

まだどこかで期待してる

夢を見てたい Good Night

(C) 香月日輪・深山和香・講談社/妖アパ住人組合

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。