ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

宮迫博之・ピース又吉・渡辺直美らがアフレコ! よしもと芸人たちが世界平和と環境保護を訴え動画公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

s

国連が主導して世界的な認知の高まりを見せつつあるSDGs(持続可能な開発目標)

世界平和や貧困の撲滅、環境保護、健康推進など17の目標に向かって、賛同する数多くの企業や団体が自らの活動にその理念を取り入れている。

そんなSDGsについてもっと多くの人に知ってもらおうと、このたび吉本興業らが主催する沖縄振興プロジェクト『島ぜんぶでおーきな祭』が『YouTube』に動画を公開した。

『SDGsのうた』-未来人 feat. SDGsオールスターズ
https://www.youtube.com/watch?v=9byuMdW6ffY [リンク]

テーマは“未来人からのメッセージ動画”

テリー・ジョンスン(湯村輝彦)さんが手がけた印象的なイラストを背景に、”未来人”役の村上ショージさんをはじめ、宮迫博之さん、椿鬼奴さん、ロバート秋山さん、ピース又吉さん、オリラジ藤森さん、トレンディエンジェル藤森さん、渡辺直美さん、野生爆弾くっきーさんなどの吉本芸人たちが声優として参加している。

国連が提唱する運動とは思えないほどポップな雰囲気で、大人から子どもまで気張らずに観れてしまう内容だが、こういった人類普遍の問題を扱う場合はとても有効な手段だ。

SDGsが掲げる17の目標にあわせてデザインされたキャラクター達もそれぞれ個性があって魅力的なので、さらなる展開を期待したい。

※画像は『国際連合広報センター』ホームページより
http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/ [リンク]

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。