体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【マヨラーに朗報】マヨネーズ自作で低カロリーマヨを実現できるか【かけ放題】

f:id:Meshi2_IB:20170329112146j:plain

全国のマヨラーのみなさん、朗報です。

マヨネーズのカロリーを気にしなくてもいい方法を、発見してしまいました。

なんとなくマヨネーズは高カロリーとは知っていても、ごはんや揚げ物と違って、そのさわやかな風味もあり、カロリーを真剣に考えていない人も多いのではないでしょうか。

あまり直視したくない現実をお伝えしますと、マヨネーズは100gあたり700kcal超。

つまりたったの大さじ1で100kcalに達してしまう、高カロリー食品の代表ともいえる存在です。

f:id:Meshi2_IB:20170329112147j:plain

そのおもな原因は、油です。

JAS法によって、マヨネーズは食用植物油脂が65%以上と定められています。つまり、仮に大さじ2のマヨネーズを使った場合、大さじ1を超える油を摂取していることになるワケです。

つまり、逆に言うと、油を極力カットしたマヨネーズができれば、カロリーは大幅に減らせるということ!

f:id:Meshi2_IB:20170329112148j:plain

というわけで、油を豆腐に置き換えてみよう!

というのが今回ご紹介する方法です。油をカットするだけでなく、豆腐に含まれるタンパク質の摂取にも役立つ夢の調味料です!

f:id:Meshi2_IB:20170329112149j:plain

まず用意するのは、ブレンダーやミキサーなど、食材をミックスする機械。時間はかかりますが、通常の泡立て器でもOKです。

ここに材料をポンポン放り込み、1分程度混ぜるだけで、低カロリーの豆腐マヨネーズが完成します!

f:id:Meshi2_IB:20170329112150j:plain

食材は、通常のマヨネーズと共通のものがほとんどです。

まず、マヨネーズの爽やかな酸味のもとになっている、お酢。これはお好みのものならなんでもOKですが、バルサミコ酢や黒酢などはクセが強くマヨネーズ感が薄れるうえ、色がついてしまうので、りんご酢や米酢、穀物酢などが無難です。

これを小さじ2。

f:id:Meshi2_IB:20170329112151j:plain
1 2 3 4 5 6次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。