体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Spigen、Essential Phoneが商標を侵害したと主張

Andy Rubin 氏が率いる Essential 社は 5 月末にほぼベゼルレスのスマートフォン「Essential Phone」を発表し、“Android の父” が作った新しいスマートフォンは世間から注目を集めていますが、どうやら他社の商標を侵害しているようです。スマートフォンケース等でお馴染みの Spigen は Essential が同社が保有している商標権を侵害していると非難しています。Spigen はスマートフォンを作っているわけではありませんが、既に「Essential」という商標を所有しており、この名前を使用することは消費者に混乱を招くとして Essential 社に使用の停止を求めています。Essential は現在、この件について公式に対応することはしていませんが、同社が今後どのような対応をとるのかは興味深いことです。Essential という名称はかなり一般的なもので、もしかすると使用が許可されるかもしれませんが、これまでに少なくとも 2 度は USPTO によって商標の取得が拒否されたと言われています。Source : Android Police

■関連記事
2017年6月分のAndroidセキュリティパッチの配信が開始
Insta360 AirがWeibo Liveに対応
ヤフー、「Yahoo!ゲーム」でHTML5ゲームとクラウドゲームのベータテストを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。