ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

考えるな言うな考えるな言うな ジェイムズ・ワン絶賛のお憑かれホラー『バイバイマン』予告編[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

その名を言っても死ぬ、考えても死ぬという、回避難易度の高すぎる設定で話題となっている呪いを描いたホラー『バイバイマン』の予告編が解禁となりました。

ホラー映画ではおなじみのウィジャボード(降霊術で使う文字版)を使い、その名前を知った者・口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”をうっかり呼び起こしてしまった3人の大学生。見事に取り憑かれてしまった大学生たちはお互いに命を助け合いますが、周囲の人間たちは次々と命を落としていきます。追い詰められた彼らは、死の運命から逃れることができるのでしょうか……?

繰り返される「考えるな」「言うな」「考えるな」「言うな」のワードと、サブリミナルのごとくショックシーンが大量に詰め込まれたこちらの予告編。
5回その名を唱えると殺される『キャンディマン』という映画がありましたが、今作のユニークなところは“死の標的にされても、考えるのをやめれば去っていく”というところでしょうか。考えないというのもなかなか難しいのでやはり回避難易度は高いですね……。無理無理、死んじゃう。

ローブをかぶったスラリと恐ろしいバイバイマンを演じたのはクリーチャー役で有名なダグ・ジョーンズ。『クリムゾン・ピーク』で顔のねじ曲がった赤い幽霊がいましたが、あの中の人もこの方だそうです。主人公は『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』のダグラス・スミス。『マトリックス』のキャリー=アン・モス、アカデミー賞女優のフェイ・ダナウェイも出演しておりなかなか豪華。ホラー好き的には『ソウ』『インシディアス』で脚本・出演を務めている個性派脇役リー・ワネルが出演しているのも嬉しいところではないでしょうか。

今作でのリー・ワネルはこちら。おじいちゃんみたいなベスト着てます。

映画『バイバイマン』は7/8よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー。どうぞお楽しみに!

『バイバイマン』

公式ホームページ:http://byebyeman-movie.jp/
出演:ダグラス・スミス、ルシアン・ラヴィスカウント、クレシダ・ボナス、ダグ・ジョーンズ、キャリー=アン・モス、フェイ・ダナウェイ、リー・ワネル
監督:ステイシー・タイトル
製作:トレヴァー・メイシー「オキュラス/怨霊鏡」
プロデューサー:ナンシー・カーホッファー「スペル」
音楽:ザ・ニュートン・ブラザーズ「オキュラス/怨霊鏡」
撮影:ジェームズ・クニースト「アナベル 死霊館の人形」
美術:ジェニファー・スペンス「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」シリーズ
編集:ケン・ブラックウェル「エクスペンダブルズ」
衣装:リア・バトラー「パラノーマル・アクティビティ3」「パラノーマル・アクティビティ4」
VFX:ジョン・キャンファンズ「ソウ」シリーズ
配給:AMGエンタテインメント
(C) 2017 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

この他のホラー映画情報は『ホラー通信』を御覧ください – http://horror2.jp/

カテゴリー : エンタメ 映画 タグ :
レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。