体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google独自のクラウドストレージサービスは4月に開始?

ずいぶん前から提供が噂されているGoogleのクラウドストレージサービス(Google Drive)について、IT系ニュースサイトのGigaOMは4月の早い時期に開始されると計画に詳しい人物からの情報として報じました。同サイトは、4月の第1週目にビッグイベントが予定されていると聞いたとして、そのとき発表されると予想しています。

以前のWSJの報道によると、Googleのクラウドストレージサービスは、Dropboxと同類のサービスで、インターネットに接続可能な様々なデバイスからアクセスできる。Googleサーバー上に写真や動画、文書などの様々なファイルを保存して、そのファイルをURLリンクで他人と共有することもできるといったことが伝えられていました。

GigaOMによると、GoogleのサービスではGoogleドキュメントと似たUIの専用アプリとWEBインタフェースが提供され、1GBのストレージが無料で割り当てられる。容量の追加は可能。Google Appsにも対応しており、独自ドメインでの利用が可能。また、開発者向けにAPIが公開され、サードパーティアプリからでも利用できるようになるとのこと。

Source : GigaOM


(juggly.cn)記事関連リンク
Evernote for Androidがv3.6にアップデート、Speech-to-text機能が追加、ウィジェットがカスタマイズ可能に
NTTドコモとSamsung、LTE対応の「Galaxy Note SC-05D」を発表、3月29日より予約受付開始
Seesmic for Androidにアプリのアップデートで広告が追加(更新)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会