体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「シャープ X1発売」の報に胸を躍らせる人たち

「シャープ X1発売」の報に胸を躍らせる人たち

ソフトバンクは5月31日、ワイモバイルブランドからシャープ製スマートフォン『X1』を6月下旬に発売することを発表しました。このニュースに、「シャープのX1」と言うと別の製品を思い出す世代の人たちが胸を躍らせています。

x12

『X1』は、シャープが1982年に「パソコンテレビ」と銘打って発売したホビー用パソコン。当時はシャープの電子機器事業部が『MZ』シリーズというパソコンを製造していましたが、『X1』はテレビ事業部が製造していた別製品。今でも根強いファンが多く、シャープ製品公式『Twitter』( @SHARP_ProductS )もしばしば話題にしています。


今回発表された『X1』は、常に最新OSが提供されるAndroid Oneスマートフォンとして発売するもの。フルHDの『IGZO』ディスプレーを搭載、3900mAhの大容量バッテリーにより4日間以上の使用が可能なほか、防水・防じん、指紋認証にも対応しているのが特徴です。

『Twitter』では、この「X1」という名称の復活に反応するツイートが続々と投稿されています。

・SHARPのX1だと!?
僕らの世代だと、テレビパソコンX1を思い浮かべてしまう^^;

・シャープ製の「X1」というだけで買う価値がある。ワインレッドがないのが、本当に残念。

・シャープのX1とか名前だけで買っちゃうw


1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会