ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android 4.0搭載のSensationでビットレート20Mbpsの1080p動画が撮影可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

写真と1080p動画をより高画質に撮影できるようカスタマイズされたHTC SensationのカメラアプリがXDAで公開されています。撮影した写真をJPEG画像に記録する際の品質を90%(だったと思う)→100%に、1080p動画のビットレートを10Mbpsから20Mbpsに引き上げるなどの変更がカメラアプリとmedia_profiles.xmに施されており、提供されているZIPファイルをClockworkModリカバリを使って焼くことで利用できるようになります(既存のものと置き換えられます)。写真撮影モードのISO感度に「ISO 1250」モードが追加されていたりもします。カスタマイズされたカメラアプリはAndroid 4.0版Sensationのものなので、利用できるのはAndroid 4.0を搭載したSensation(カスタムROMでも使えます)。Source : HQ Sensation Camera For ICS


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile公式通販サイト「Sony Ericsson Store」が「au かんたん決済」と「auポイントプログラム」に対応
Sony、2画面クラムシェル型タブレット「Sony Tablet P」のWi-Fiモデル(SGPT213JP/H)を4月22日に発売
Sony、Sony Tablet S/PのAndroid 4.0アップグレードを4月下旬より開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。