ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Ange☆Reve水野結愛の生誕ライブ開催! 自身の母や学生時代の友人も登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Ange☆Reve水野結愛の生誕ライブ開催! 自身の母や学生時代の友人も登場

 7人組の正統派清純ユニット・Ange☆Reve(アンジュレーヴ)の水野結愛が、2017年5月21日に東京・吉祥寺CLUB SEATAでAnge☆Reve加入後初となるバースデーライブを開催した。

Ange☆Reve ライブ写真(全2枚)

 定刻になり会場全体が暗転すると、オープニングBGMでメンバーが登場。「堕天使の心モヨヲ」「Limited Complex」など、ダンサンブルな楽曲を3曲ノンストップで披露すると早くも会場の熱気は最高潮に。続くMCパートでも会場に集結したファンからは「お誕生日おめでとう」の声援が飛び交った。

 ユニットコーナーなど、生誕ライブならではパフォーマンスが披露された後は、この日のスペシャルゲストとして、水野がAnge☆Reve移籍前に所属していた同事務所の別アイドルユニット・じぇるの!より針谷早織、桜井ゆい、涼掛凛3名が登場。大歓声が響くなか、じぇるの!のオリジナル楽曲「やっぱキミがいい」「Jewel」の2曲を披露した。会場のじぇるの!ファンからも応援が届くと、なぜかゲストの涼掛が感極まって涙してしまう一幕も。

 ライブ終盤に差し掛かると、Ange☆Reve史上初のバンド生演奏パートへ突入。水野の呼び込みで現れたのは、なんと“ままもん”こと水野の母親と、学生時代にバンドを組んでいたという友人。ファンの歓声に恥ずかしそう応えながら、楽器のセッティングを終えると、「あいのうた」を含む2曲をアコースティックアレンジで。曲の転換中には、水野が母親に感謝の手紙が読み上げるサプライズもあり、会場は和やかな雰囲気に包まれていた。

 最後にはメンバー全員が巨大な誕生日ケーキを持って再登場。ステージ上でプレゼントを受け取った水野は「Ange☆Reveとして初の生誕ライブを、こうしてメンバーやファンの皆さんと迎えられて本当に幸せです!」とメンバーイチのしっかり者としてのコメントを残すと、「リトルピ」「Colorful」を含む6曲をメンバーと共に歌い上げ、親子共演も叶ったバースデーライブは幕を閉じた。

 なお、Ange☆Reveは世界最大のアイドルフェス【TOKYO IDOL FESTIVAL 2017】への出演も決まっている。

◎セットリスト
01. Ange☆Reve overture
02. 堕天使の心モヨヲ
03. Limited Complex
04. ココからイマジネーション
05. ユニットコーナー(「抱きしめられたら」「ツンデレ!」「重力シンパシー」※カバー)
06. ハート型ウィルス
07. やっぱキミがいい
08. Jewel
09. 365日の紙飛行機 ※生演奏
10. あいのうた ※生演奏
11. Kiss me Happy
12. Grow Up!!
13. Stare
14. 勇敢な恋のセレナーデ
EN1. リトルピ
EN2. Colorful

関連記事リンク(外部サイト)

Ange☆Reve(アンジュ☆レーヴ)『Colorful』インタビュー
Ange☆Reve キュートな“堕天使”姿で新曲「Reality」初披露
正統派清純アイドル・Ange☆Reve エプロン制服姿も披露! 新曲MVで演技に初挑戦

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。