ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

これ一冊で鉄道博士になれる! 新雑誌『鉄道KING』創刊!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
鉄道KING創刊

『旅と鉄道』の親子雑誌『鉄道KING』が創刊

インプレスグループの天夢人では、小学3年生から中学生の鉄道ファンを対象とした新雑誌『鉄道KING』を創刊します。
少年向け雑誌ですが、毎号大きな見開きグラフを用い、鉄道の世界の仕組みや裏側で働く人などを詳細に紹介しているので、鉄道に興味を持ち始めたばかりの人から、コアな鉄道ファンまで楽しめる内容です。

創刊号の特集は新幹線

創刊号の特集は、“新幹線は世界ナンバーワン!”と題し、日本が世界に誇る新幹線の“ヒミツ”を大特集。

ドクターイエローの内部はどうなっているのか? どんなふうに人が仕事をしているのか? 普段私たちが見ることができない、新幹線のお医者さんの働きがよくわかります。

そのほか、国道を新幹線が走る陸送の現場や、N700A E5系 E7系新幹線の車両を徹底解剖したページも必見。

創刊号の特別付録

創刊号の付録は“首都圏&近畿圏の鉄道路線図ポスター”。

JRと私鉄をテーマカラーで色分けした、分かりやすくて読みやすいふりがなつきの路線図が鉄道ビギナーにぴったり。
美しいビジュアルの路線図を見ると、いろいろな駅名や路線もすんなり頭に入り、行動の幅が広がります。

『鉄道KING』創刊号は、お子さんと一緒に鉄道について詳しくなりたい方にとっては、おすすめの一冊です。

詳細は『旅鉄ウェブ』をご参照ください。

『鉄道KING』
発売日:5月18日
定価:780円
販売元:山と渓谷社

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: temjinpr) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。