ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

MAN WITH A MISSIONトーキョー・タナカが大西一史熊本市長を訪問! 「ガウガウおっしゃってました」に「喋れないのでは?」の声

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

kumamoto_tokyotanaka_01

頭はオオカミで身体は人間の「究極の生命体」ということでおなじみのロックバンドMAN WITH A MISSIONのボーカルのトーキョー・タナカさんが大西一史熊本市長を訪問。大西市長が『Twitter』でその模様を報告しています。


マンウィズと言えば、先日トーキョータナカさんが私のところをこっそり訪ねてこられ、熊本の復興のために来年に向けて色々考えておられると一生懸命ガウガウおっしゃってました(笑)。本当に有難たいですね。しかし守衛さんによく止められなかったなぁ(笑)。

コアな音楽ファンでもある大西市長はMWAMも愛聴している様子。トーキョー・タナカさんも東北・九州の地震復興に熱心なのは知られているところで、「気にしてくれているのが嬉しい」「どんな企画を考えているのか楽しみ」といった歓迎ツイートが集まっていました。

ただ、「ガウガウおっしゃってました」というくだりに対しては「タナパイはしゃべれません」「市長はガゥガゥ語も分かるのか」といったツッコミも。市役所の守衛が通してしまったところも「究極の生命体」なのだからなんとかなったと考えましょう!

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/K_Onishi/status/864234224701759488 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。