体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

就活のアピールポイントでアルバイトの経験は伝える?

就活のアピールポイントでアルバイトの経験は伝える? フロムエーしよ!! 就活のアピールポイントでアルバイトの経験は伝える? フロムエーしよ!! 就活のアピールポイントでアルバイトの経験は伝える?

学生の期間を経てついに就職活動を迎えた際、自分のアピールポイントをどう伝えたら良いのか迷われた経験がある方も多いのではないでしょうか?勉強やサークル活動の他にもアルバイトでの経験をもとに何を伝えるかを決めた方も多いと思います。そこで就職活動を経験した大学生100人に、就活でバイトの経験をアピールしたかどうか聞いてみました。

【質問】

バイトの経験を就活でアピールしましたか?

フロムエーしよ!! 就活のアピールポイントでアルバイトの経験は伝える?

【回答数】

はい:54

いいえ:46

意外!?全体の半分程しかアルバイトの経験を話していない

アンケートの結果、全体の54人がバイトの経験を就活でアピールしたという結果になりました。 ・アルバイトでオープニングスタッフを経験したため、学生時代に頑張ったことなど、テーマにそって書きやすい内容だったため、採用しました。ただし、それだけで全てを埋めることは出来ないので、学校の勉強なども疎かにしていないことをアピールしなければいけないようです。(20代/男性/学生)

・私は接客業をしていましたが、外国人のお客様が多い地域だったため、接客も英語やその他の外国語を使用することが多く、私は留学経験があったので語学力を活かしたバイトをしていたことをアピールしました。また、自分の知らない言語も積極的に覚えるようにしていた点をサービス業の中における独自の努力ができる、というように話しました。(20代/女性/学生)

・教育系の学部に所属しており、志望するのも教育系なので、塾講師や保育士の経験をアピールできると考えたためです。(20代/女性/学生)

中にはこんなメリットを感じている人も! ・やたらと酒の種類に詳しくなる。つまみなどの手軽な料理を覚えてしまう。(20代/男性/学生)

・人と会った時にいらっしゃいませーと言ってしまう。大人の人と会話するのが苦ではなくなる(20代/女性/学生)

・バイトを通じて、学生だけでなく様々な境遇の方と触れ合うことができるので人生経験になる。(10代/女性/学生)

色々な人たちと関わる中でコミュニケーションの練習にもなり、人生経験にもなるという声もありました。また、学生の間はなかなか接することがない社会人と話せることをメリットと感じている人も多いですね。

仕事に打ち込めていた、就職先の仕事と関連がある場合はアピールになりそう

仕事そのものに力をいれて頑張っていたという方や、就職先の仕事内容とアルバイトの仕事内容が関係している場合はアピールをしやすいようです。また、英語が話せるといったスキルをアルバイトでも活かしていた場合は、実際の場面でも使えるというアピールになりそうです。また、アルバイトでのアピールポイントだけでは足りないという意見もあり、最終的には学業で頑張ったことなども一緒に伝える必要がありそうです。

一方、アピールをしなかったという人も半数近くの46人いました。 ・所詮アルバイトの経験なので、長期的な仕事となると勝手も違うから。(20代/女性/学生)

・他の就活生と差別化したエピソードを語るには、バイト経験では難しいと感じたため。(20代/男性/学生)

1 2次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。