ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ロジクール、Androidでも使える9~10インチタブレット用キーボードフォリオケース「Universal Folio uK105」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ロジクールは 4 月 27 日、Android にも対応した 9 ~ 10 インチ画面のタブレット向け汎用キーボードフォリオケース「Universal Folio uK105」を発表しました。価格はオープンとなっていますが、予想売価は 8,880 円 + 税です。発売日は 5 月 18 日となっています。Universal Folio uK105 は 78 キー英語配列のパンタグラフキーボード、タブレットスタンド、キーボードカバーが一体となったキーボードフォリオケースで、Android / iOS / WIndows に対応し、各 OS の主要なホットキーにも対応しています。Android の場合はホームボタンや戻るボタン、メニュー、スクリーンロック、検索をホットキーで操作することができます。キーボードはキーピッチ 17mm、キーストローク 2mm とモバイルキーボードの中でもゆったりと文字入力ができそうです。また、アドバンスド BlLuetooth v3.0 に対応しており、電池(CR2302)x2 で最長 24 ヶ月の連続駆動が可能とされています。Universal Folio uK105 にはサイズが幅 158 ~ 185 mm 高さ 229mm 〜 261mm、厚み 10mm 以下のタブレットを搭載できます。iPad はもちろん、10 インチ前後の Android タブレットでも利用できると思います。また、タブレットやキーボードの角度を調節することもできます。Source : ロジクール

■関連記事
Linaro、HuaweiのKirin 960プロセッサを搭載したマイクロPCボード「HiKey 960」を発売
LG G6はモルフォの360度パノラマ画像生成ソフトウェア「Morpho Panorama Giga Pixel」を採用
Galaxy S8+の6GB RAMモデルは香港でも発売されるらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。