ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Android用Dropboxがv2.1にアップデート、写真と動画の自動アップロード機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android用Dropboxがv2.1にアップデートされました。

今回のアップデートで写真と動画の自動アップロード機能が追加され、 カメラで撮影した後すぐに写真や動画を自動でアップロードできるようになりました。アップロードはバックグラウンドで行われ、Dropboxの”Camera Uploads”フォルダに保存されていきます。”Camera Uploads”に保存された写真と動画はアップロードタブからアクセスできるギャラリーでサムネイル表示できます。

v2.1の自動アップロード機能を使用して写真や動画をアップロードすると、初回のアップロードで500MBの空きスペースが無料で追加、その後、500MB分をアップロードするごとに500MBが追加、最大3GBの空きスペース(写真と動画の自動アップロード用)が割り当てられます。

自動アップロード機能はアプリインストール後(または更新後)の起動時に表示されるセットアップ画面、あるいはアプリの設定メニューからON/OFFできます。セットアップ画面で「既存の写真やビデオをアップロード」を選択すると、端末内に保存済みの写真と動画も自動でアップロードできます。

その他、従来は1ファイル180MBまでというアップロード制限が無くなり、どのサイズのファイルでもアップロード可能になりました。

Dropbox」(マーケットリンク)

Source : Dropbox


(juggly.cn)記事関連リンク
Sense 4.0フル搭載のSensetion用カスタムROMが公開(スクリーンショットあり)
Nexus S/Nexus S 4G/Galaxy Nexus/Motoroola XOOM向けCyanogenMod 9公式Nightlyビルドの提供が開始
NTTドコモなど4社、GSM / WCDMA / HSPA+ / LTE対応のモデム技術を開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。