ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

LG、300種類もの18:9ディスプレイ最適化済みアプリをSmart Worldにリリースする計画

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

LG は同社の新フラッグシップ「LG G6」で採用した 18:9 という独特なアスペクト比のディスプレイに最適化された 300 種類のアプリを LG Smart World を通じて来月までにリリースする計画のようです。LG G6 は既存のスマートフォンとは異なり、18:9 という縦に長いアスペクト比のディスプレイを搭載しています。Android アプリは異なる画面サイズ / アスペクト比のディスプレイを柔軟にサポートしているので、比較的最近のアプリは手を加えることなく G6 のディスプレイにうまくフィットするように表示されますが、古いアプリは多くの場合 G6 への対応が必要です。Google もアプリ開発者らに対して、從來とは異なるアスペクト比のディスプレイをサポートするようにアプリを修正して欲しいと呼びかけています。LG Smart World は LG スマートフォン向けアプリやテーマ、各種コンテンツを配信する独自のストアサービスで、多くの LG スマートフォンにアプリがプリインストールされています。今回のニュースは、LG が Smart World を通じて G6 の 18:9 ディスプレイに最適化されたアプリを 300 種類もリリースすることです。現在、Smart World には 200 種類のアプリしかないとされているので、アプリ数も大幅に増加することになります(全アプリが 18:9 ディスプレイに最適化されるというだけの話なのかもしれません)。アプリは来月に一般公開される予定ですが、その時期は明らかにされていません。Source : The Investor

■関連記事
Xiaomi Mi 6の実機ハンズオン動画とポスターが流出
「Huawei Watch 2」が米国で発売開始
ZTE、Snapdragon 821にアップグレードした「Axon 7s」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。