ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

LG、クアッドコアTegra 3を搭載したAndroidスマートフォン「Optimus 4X HD」を発表、MWC 2012に出展

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

LGがクアッドコアCPUを搭載したAndroidスマートフォンのグローバルモデル「Optimus 4X HD」を発表しました。Optimus 4X HDは2月27日~3月1日にスペイン・バルセロナで行われるMWC 2012に出展されます。Optimus 4X HDはNVIDIAのTegra 3 1.5GHz(クアッドコア)を搭載したAndroid 4.0スマートフォン。Tegra 3には4つのメインコアと低消費電力駆動の”コンパニオンコア”が内蔵されています。4つのメインコアは主にゲームやHD動画の再生、マルチタスクなどCPUのパワーを必要とするタスクで使用され、 “コンパニオンコア”は通話やメール、音楽再生など低負荷のタスクで使用されることから、高性能でありながらもバッテリーは長持ちすると言われています。ディスプレイは4.7インチHD(1,280×720ピクセル)の”True HD IPS”液晶を搭載。画面はけっこう大きめですが、厚さ8.9mmと本体は薄く、狭額縁構造や曲面仕上げにより、片手でも操作しやすいと言われています。RAM容量h1GB(LPDDR2)、内蔵ストレージの容量は16GB。カメラは背面に800万画素CMOS、前面に130万画素CMOSをを搭載。バッテリー容量は2,150mAh。その他、MHLによる画面のHDMI出力やDLNAにも対応するとのこと。発売時期は今年Q2。Source : LG


(juggly.cn)記事関連リンク
レッドスター、Android携帯ゲーム機「JXD S601」を販売
ASUS、Eee Pad Transformer Prime TF201用ブートローダーアンロックツールを公開。ClockworkModリカバリはすでに公開済み
GoogleドキュメントのAndroidアプリがアップデート、新しい文書エディタを搭載、リアルタイム共同編集に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。