体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本日配信スタート! 完全新作『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』カミツキ合体ブレイブキョウリュウジンが予約開始

8

2013年~2014年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第37作『獣電戦隊キョウリュウジャー』の完全新作である『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』が、いよいよ本日4月14日より配信開始! 作中に登場する合体ロボを再現した『カミツキ合体 ブレイブキョウリュウジンセット』の予約受付もスタートしました!

『獣電戦隊キョウリュウジャー』は、日本のみならず海外でも大人気。特に韓国では知らない人がいないくらいの人気作品になっています。そこで、韓国人キャストによる完全新作『パワーレンジャーダイノフォースブレイブ』として蘇り、日本では『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』として2017年4月14日から東映特撮ファンクラブ、バンダイ公式YouTubeチャンネルで日本語吹替版・字幕版が配信されます。

170414_kyoryuzin_bnr_600x341

今回の商品は、新作に登場するキョウリュウジャーのパートナー恐竜である“獣電竜”(ガンティラ、ステゴンソー、ショベケラ、パラサーザー、ラプックス)5体と、キョウリュウジャーたちの力の源である“獣電池”8本がセットになった豪華仕様!

10

各獣電竜の獣電池5本に、新規獣電池となるキョウリュウジャー獣電池、キャンデリラ獣電池、ラッキューロ獣電池が付属。獣電竜と獣電池をセットし、合体させることで全高約32.5cmの“ブレイブキョウリュウジン”が完成します!

2 4 11

獣電竜は白をメインカラーにそれぞれのパーソナルカラーを配色。

7 9

組み合わせを変えることで、合体ロボ“ブレイブキョウリュウジン”と“ブレイブキョウリュウジンウエスタン”2種のカミツキ合体が再現可能。

12
1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。