ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

キーボード収納&USBポートを6個増やせるモニターボード Quirky『SpaceBar Plastic』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
SpaceBar Plactic

デスクを広く使いたいのにキーボードがジャマで……そんなみなさんにピッタリのアイテムです。トリニティが発売したQuirky社の『SpaceBar Plastic』は、使わないときにはキーボードをモニターの下に収納できるうえに、前後に6個ものUSBポートを搭載。クリーンなプラスチック製のホワイトボディで、デスクをすっきりデザインします。

SpaceBar Plactic

『SpaceBar Plastic』は、キーボードなどを収納できる空間を作り出すUSBポート付きモニターボード。作業を終えた後、キーボードを『SpaceBar Plastic』の下にしまい、ボード上にカメラなどのガジェットを並べれば、ごちゃごちゃしたデスクがまるでショップの陳列棚のようにスッキリした空間に変身します。

SpaceBar Plactic

『SpaceBar Plastic』の役割は、キーボードを収納するだけではありません。なんと、前後左右に6個も(!)のUSBポートを分散して配置しているのです。マウス、キーボード、外付けハードディスク、『iPod/iPhone』、プリンター、デジタルカメラ……あらゆるUSBデバイスを最短距離で接続すれば、ケーブルがごちゃごちゃすることもありません。さらに、大きな電力を消費するデバイス向けに、給電用ACアダプターも付属。まさに至れり尽くせりですね。

SpaceBar Plactic

デザイン性の高いアップル製品やモニターにも似合うように、シャープなスタイリングながら丸みも活かしたデザインです。ボディは傷がつきにくいプラスチック素材を採用。天板部から脚部までホワイトで統一し、強度もしっかり確保しています。サイズはW554×H47×D168mm、重さ約1.9kg、キーボード収納スペースの内寸はW430×H37mm、天板の耐荷重は約9kg。価格はオープンですが、同社オンラインストアでの販売価格は7800円(税込み)です。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。