ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【マック赤坂】スマイル党の花見大会に参加してきた! カオス過ぎる狂乱の空間に笑い死に寸前!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

先日、マック赤坂さん率いるスマイル党主催の花見大会が東京・上野公園で開催されました。
ガジェット通信でも告知を配信しましたが、なんとスマイル党員のみならず一般人も無料で参加OKとあって問い合わせが殺到! 急きょ2日連続開催に変更されるなど、かなりネット上で注目を集めました。

スマイル党員の記者・ノジーマはこの初日に参戦。あまりにもカオスな空間となった狂乱のスマイル党花見大会の様子をレポートいたします!

当日はあいにくの雨模様……

しかし花見当日の天気はあいにくの雨。天気予報では雪が降る可能性もあるとされ、気温もかなり低くなってしまいました。
2日連続開催にもなったし、これはさすがに中止になるのでは……と思い、スマイル党の事務局長にLINEを送って確認をしてみます。すると……

中止にする気など毛頭なし。さすがスマイル党事務局長といったところでしょうか。まだまだ僕にはポジティブさが足りなかったようです。というわけで傘を片手に上野公園まで向かいました。

マック赤坂さんと合流し、ベストポジションを確保!

予定時刻に上野公園でマック赤坂さんを始めとしたスマイル党のメンバーと合流。さすがに天気が天気だったため人数は少なく、事務局長が言うには「15人参加の予定だったのに、7人ドタキャン」とのことでした。まあそれも仕方ないよなと思いつつ、場所取りへと向かいます。

悪天候ということもあって上野公園の客足はまばら。昼12時の集合でもビニールシートを敷くスペースは十分にありました。肝心の桜はまだまだ咲き始めといったところでしたが、見事に満開となっていた木のすぐ近くで場所取りすることに成功しました。

この場所はスマイル党的にはまさにベストポジション。木を挟んで反対側には写真を撮影している人たちがたくさんいるのですが、その人たちからの視点だとこんな感じになるわけです。

ババーン。満開の花の写真を撮影すると自然と「マック赤坂」ののぼりが写り込むという高等テクニック! 何もせずとも「マック赤坂」の名前をいろいろな人の思い出に刻むことができるというわけですな。素晴らしい!

各自持ち寄った飲食物を囲んで乾杯!

セッティングが完了したところでマック赤坂さんが乾杯の音頭を取り、いよいよスマイル党の花見大会がスタート! ちなみにこの時点で集まっていたメンバーはマック赤坂さん、スマイル党事務局長、僕のほかに7人いたのですが、なんと7人全員がスマイル党に入党していない一般人。ガジェット通信の記事やマック赤坂さんのSNSを見て参加を決意されたとのことでした。いやあ、告知記事を書いて良かったですな!

そして各自持ち寄った飲食物を囲みつつ、簡単な自己紹介をしながらマック赤坂さんとの会話を楽しんでいると、スマイル党の事務局長がおもむろにマック赤坂Tシャツを手に取りました。

まさかの急展開! マック赤坂Tシャツの即売会スタート!

何が始まるのかと思ったら、スマイル党事務局長が「普段5千円で販売しているこちらのTシャツですが、花見大会参加の方は特別に3千円で販売いたします!」と発言。なんと、いきなりマック赤坂Tシャツの即売会が始まったのです……なんなんだこの展開は!

しかも胸に大きく『マック赤坂』とプリントされてるだけで定価5千円って、いくらなんでも高すぎないか!?

事務局長は続けてマック赤坂Tシャツを購入した人から寄せられたという『喜びの声』を紹介。

「マック赤坂Tシャツを着たらいつも気持ちが明るくなります」(30代・OL)
「マック赤坂Tシャツを着て寝たら楽しい夢ばかりで寝起きが良くなりました」(20代・アルバイト)
「マック赤坂Tシャツを着たら子供たちや旦那のスマイルが増え、家庭円満になりました」(50代・主婦)
「マック赤坂Tシャツは最高です」(80代・無職女性)

といった具合に、実際に寄せられたというコメントが次々に紹介されていきます。いやいやいや、いくらなんでもこれはヤラセ感が強すぎるだろ!

やっぱりこれで3千円だなんて、さすがに買う人なんていないですわ。

買っちゃいました。

いったいどうしてこうなってしまったのでしょうか……。お酒の力って恐ろしいですね。

しかも、酔った勢いでマック赤坂さん愛用のアイテムを借り、お立ち台の上で楽しそうに舞っている姿まで撮影されてしまいました。スマイル党恐るべし! また一歩、スマイル党員としての階段をのぼってしまったようです。

奇人変人が続々集結! なんなんだこのカオスな空間は!

スマイル党事務局長の予言通り雨はやみ、徐々に上野公園を訪れる客足も増えてきました。マック赤坂さんはひっきりなしに写真撮影や握手を求められ、もはや花見大会参加者とほとんど交流できていませんが、それだけマック赤坂さんとスマイル党の知名度も上がったということでしょうか。

そんな中、スマイル党事務局長が僕に「もうすぐ総裁(マック赤坂さん)の一番弟子が来ますよ!」と教えてくれました。マック赤坂さんの一番弟子……いったいどんな人がやってくるのかと思ったら、想像の遥か上を行く人物が現れました。

こちらがマック赤坂さんの一番弟子で、オネエタレントとしても活躍しているという濱田雄馬さん。オネエというか完全にピカチュウなのですが……。世界中で大人気のポケモンに扮しているだけあり、濱田さんも外国人観光客を中心に写真撮影を求められまくります。

するとさらに、濱田さんのご友人が会場の近くにいるということで、その後友人も急きょスマイル党の花見大会に参加してくれることになったのですが……

またなんか凄い人が来た……!!

こちらは女装界では名の知れたキャンディ・ミルキィさんという方。マック赤坂さん、ピカチュウの濱田さん、そしてミルキィさんという強烈なヴィジュアルの人物が集結し、もはや何が何だかわからなくなってきました。あまりにもカオス過ぎます。とりあえず、誰が見ても政治団体の花見会場だとは思わないでしょう。

せっかくなので僕も2人とも記念写真をパチリ。非日常すぎて最高ですね!

電飾を身にまとい、最後までスマイルを振りまくマック赤坂さん

楽しい時間が過ぎるのはあっという間。いよいよあたりが暗くなり始めてきたので、そろそろ帰ろうかと考えていると、マック赤坂さんは僕に「これからが本番だからな。俺が電飾人間になるから」と言って引きとめてきました。電飾人間? いったい何をする気なのかと思ったら、マック赤坂さんがおもむろに上着を脱ぎ始めました。すると……

なんと、上着の下にはピンクのブラジャーと星柄のボクサーパンツを着ていて、しかもチクビと股間には電球が装着されています。電飾人間っていうかただのシモネタじゃねえか!!

なにやら夜はこの格好で、スマイルを振りまきながら踊り続けるというのです。夜用の衣装までしっかり仕込んでいるなんてさすがすぎる……。

そしてマック赤坂さんはスピーカーで中森明菜の曲をエンドレスで流しながら踊り続け、夜7時を過ぎたところで花見大会初日は幕を閉じました。いやあ、そもそも桜はまだほとんど咲いていなかったというのはありますが、花を全然見ないで奇人変人ばかり見ていた花見大会でしたね。とにかくカオスで意味不明でしたがおもしろかった!

マック赤坂さんはかなり手ごたえを感じた様子

花見大会の最後に、マック赤坂さんに感想を伺ってみたのですが「スマイルで国籍を超えて通じ合えるということを再確認できただけでも、雨の中花見をした甲斐があった。ありがとう! 上野公園!」とかなり手ごたえを感じられた様子でした。

確かに、かなり多くの人から写真撮影を求められたり、頑張ってと声をかけられたリしていましたし、おもしろがっている様子の人もかなり見られました。いろいろな人にスマイルを振りまくという点では大成功でしたし、花見大会参加者としては、その様子を間近で見られただけでも良かったのではないかと思います。

今後の活動からますます目が離せない!

久しぶりにスマイル党の活動に参加させていただきましたが、とりあえずこんなにブッ飛んだ政治団体は間違いなく唯一無二でしょう。

スマイル党はまだまだ規模の小さな団体ですし、実際に本格的な政治活動をすることになれば大きな問題がいくつも出てくるでしょうが、おもしろいことを起こすエネルギーに満ち溢れていることも間違いないはずです。これからも引き続きスマイル党の活動には注目していきたいですね。スマイル!

【カオス】スマイル党の花見大会でマック赤坂氏を直撃!(YouTube)
https://youtu.be/4M54PXfPN4E

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。