ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ルンバの窓拭き版!?窓掃除ロボット「Cop Rose X6」が登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

coprose_3家の中でキッチンに次いで最も汚れやすく、キレイになりにくいところ。それは、窓。ガラスを拭くには、実は相当なテクニックが必要。普通に拭いただけでは、しみついた土埃は簡単に取れない。ましてや、2階の窓なんて……。考えただけで、気が遠くなりそうだ。

そんな窓掃除を気軽にこなしてくれる、超便利品が登場した。その名も、「Cop Rose X6」。ルンバの窓拭き版と言えば、わかりやすいかもしれない。

・秒速12センチメートルで素早くお掃除

coprose_1開発元は、中国のスタートアップHong Technology Co.。面倒な窓掃除が、スイッチ一つで簡単に完了する、夢のようなお掃除ロボットだ。「Cop Rose X6」は、オンモードになると壁を動き、天然繊維のブラシで清掃していく。このブラシは180回以上、繰り返し使用することができるという。

本体には、距離を測定するためのレーザーセンサーを内蔵。測定精度は非常に高く、自由自在に動き回り、隅々まで汚れを残さない。スピードもすごい。2つのアフトピラートレッドによって、秒速12センチメートルで素早く動く。

・危険な外壁掃除も楽々!

coprose_2リモコン操作も、もちろんOK。付属のケーブルを使って、30メートルまで延長することもできる。窓だけではなく、床や壁、タイルの清掃にも利用可能。人がやるのは危険な外壁も、難なくきれいにしてくれる。素材もウィンドウフィルム、セーフティフォイル、コーティングガラス、反射ガラス、ラフグラス、大理石などさまざまなものに対応する。

「Cop Rose X6」は現在、動画ショッピングサイトDISCOVERで独占販売中。早期割引価格は、2万9800円(税・送料込)から。1か月間の限定価格なので、欲しい人はお早めに。

Cop Rose X6/DISCOVER

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。