体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

刀剣男子が人形劇に?! 動画『Thunderbolt Fantasy 刀劍亂舞』が4/1限定公開[オタ女]

エンタメ

虚淵玄さん手がける『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』が『刀剣乱舞-ONLINE-』とコラボ! の映像化企画『Thunderbolt Fantasy 刀劍亂舞』を4月1日(土)に発表し、1日限定で特別映像を公開しています。

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』とは、2016年7月ー9月にTOKYO MXほかで放送された日台合同映像企画の武侠ファンタジー人形劇。ニトロプラス所属ライター“虚淵玄”が原案・脚本・総監修、台湾布袋劇で随一の知名度とクオリティを誇る制作会社「霹靂社」が制作を担当。すでに続編制作が決定し、外伝小説の一部と新規エピソードを映像化する新企画『Thunderbolt Fantasy 生死一剣』も制作進行中です。

そんな『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』と『刀剣乱舞-ONLINE-』の世界観が見事に融合したヴィジュアル、動画はファン必見の内容。

全貌はベールに包まれていますが、特別映像には『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』の主人公「凜雪鴉」(CV:鳥海 浩輔)と、『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士で天下五剣のひとつ、「三日月宗近」(声:鳥海 浩輔)が登場しています。

『Thunderbolt Fantasy 刀劍亂舞』は2205年4月1日に公開予定。まだ遠い未来の話なので、『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』を見つつ、『刀剣乱舞-ONLINE-』をプレイしつつ、のんびり待とうではありませんか!

本日限定・特別動画はこちらから! 『Thunderbolt Fantasy 刀劍亂舞』
http://www.thunderboltfantasy.com

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会