体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

丸ごと1本買った大根を、おいしく保存するポイント

丸ごと1本買った大根を、おいしく保存するポイント

「大根を一本買いしたものの、使い切れずにしなびてしまった…」「ス(※)が入ってしまった」こんな経験はありませんか。使おうと思っていたけれど、使い切れないうちに傷んで捨ててしまう…本当にもったいないですよね。食費のやりくりを考えたら、できるだけ食材のムダは省きたい!と考えているはず。

大根のス

スとは、成長しすぎなどが原因で、内部が割れてできてしまった空間(亀裂)のこと。

そこで、注目してほしいのが、大根のための“冷蔵保存”と“冷凍保存”の方法です。少しの知識だけで、大根を傷ませることなく、使い切ることができるのです!今回は、一本買いした大根を余すことなく、おいしく食べきるための便利な保存方法をご紹介します。

大根の部位を賢く使い分けるための保存方法

大根は部位によって、味も食感も違うのをご存じですか?せっかくなら、部位に合った料理法で使い分けるのがおすすめ。部位別に切り分けておけば、保存もしやすくなります。
(詳しくはこちら:甘いカット大根を選ぶコツと、部位別のオススメ料理法

1:切り分け方
まず、大根は葉や茎がついているとしなびやすいので、買ってすぐに葉や茎の部分は切り分けておきます。さらに大根の身を根元部分、中間部分、先端部の3つに切り分けます。

大根の切り分け方

2:葉の保存方法
葉は、葉元ギリギリのところに包丁を入れ、切り口のところにキッチンペーパーを巻きます。そしてビニール袋に入れて立てた状態で保存しておきます。こうすると傷みにくく、葉の部分も余すことなく食べられます。

大根の保存方法

memo

葉は大根の身よりも栄養たっぷりで、ビタミンCやAも豊富。細かく刻んで菜飯にしたり、炒めてふりかけにするなど、ぜひ活用しましょう。

3:大根の保存方法
三等分した大根は、それぞれキッチンペーパーで丁寧に包んだ後、ポリ袋に入れて口をしばるか、ジッパー式保存袋に入れ、密封して保管します。キッチンペーパーが湿ってきたら、まめに取り替えましょう。

大根の保存方法

memo

どの部位かが分かるように目印をつけておくと、使うときに取り出しやすくなります。

大根の賞味期限が延長!用途別に冷凍保存

「とにかく時短!カットしてあるものをそのまま鍋へ投入したい」、「おろしをすぐに使えたら便利なのに」。そんな人はそのままポンと使える、冷凍保存がおすすめです。 

大根の保存ポイント

料理用にカットしてから冷凍

料理用にカットしてから冷凍
イチョウ切り、短冊切り、輪切りなどにした大根を、冷凍用保存袋に小分けして冷凍庫へ。そのまま味噌汁などに入れられて重宝します。保存目安は約1カ月。

大根の保存ポイント

1 2次のページ
VEGEDAY powerd by KAGOMEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会