体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野菜を時短でプラス!冷凍保存もできる、自家製ミックス野菜3選

野菜を時短でプラス!冷凍保存もできる、自家製ミックス野菜3選

忙しいときほど、野菜を調理する機会は減りがちです。野菜は毎日必ず食べたいけれど、毎食下ごしらえして使うのは大変…そんな悩みを抱えている方におすすめなのが、ミックス野菜の“作りおき冷凍”です。今回は、料理研究家の高城順子先生に、ストックしておくと便利な冷凍野菜ミックスを3種類教えていただきました。時間があるときに作っておけば、使いたいとき、手軽におかずを1品作れてしまう優れもの。時短調理はもちろん、冷凍すると意外な効果があるものも!

下味をつけて冷凍!ごろごろミックスベジ

下味をつけて冷凍!ごろごろミックスベジ

彩り豊かな野菜を1㎝角くらいの大きさにそろえて切り、サッと炒めたミックス。下味がついているので、凍ったままお米と一緒に炊けばピラフが、ブイヨンで煮ればスープが簡単に作れます。

材料

タマネギ、にんじん、さやいんげん、パプリカ(赤・黄):各適量

作り方

下味をつけて冷凍!ごろごろミックスベジ

野菜は洗って水気をよく拭き取り、タマネギ、にんじん、パプリカは1㎝の角切りにする。さやいんげんは1㎝長さに切る。
下味をつけて冷凍!ごろごろミックスベジ

フライパンにサラダ油を熱し、にんじんを炒める。表面の色が少し変わったら、タマネギを加えて炒める。タマネギが透き通ってきたら、パプリカとさやいんげんを加えて炒め、油を全体にからめる。塩少々をふり、全体を炒め合わせる。
下味をつけて冷凍!ごろごろミックスベジ

容器に移して冷ます。完全に冷めたら、冷凍用保存袋に平らになるように入れ、空気を押し出して密封し、冷凍庫で保存する。

使うときは

凍ったまま調理できます。
生のままでも冷凍できますが、調理時に火が通りにくいので、下炒めをしておく方がラクになります。生で冷凍する場合は、少し小さめに切ると良いでしょう。 おすすめの調理例:チャーハン、ピラフ、スープなど

うまみがアップ!きのこミックス

うまみがアップ!きのこミックス

シイタケやしめじなど、お好みのきのこをカットするだけの簡単ミックス。きのこ類は冷凍しても風味が落ちないどころか、うまみがアップします。ソテーやホイル蒸しなど、きのこが主役のおかずが時短で作れますよ!

材料

シイタケ、しめじ、えのきだけ:各適量

作り方

うまみがアップ!きのこミックス
1 2次のページ
VEGEDAY powered by KAGOMEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。