ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【けものフレンズ】かばんちゃん役内田彩も反応&実食 お菓子『たべっ子どうぶつ』に「サーバルキャットを入れて」と要望集まる

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tabekkodoubutu_01

ギンビスが1978年ごろより発売しているビスケット『たべっ子どうぶつ』。一番ポピュラーな「バター味」には46種類の動物が入っているほか、コアラを含めた18種類がいる「MINIたべっ子どうぶつ」シリーズもロングセラーとなっているので、スーパーなどで見かける機会の多いお菓子です。

そんな『たべっ子どうぶつ』にも、2017年1月より放送されているアニメ『けものフレンズ』の余波がやってきている様子で、ギンビス公式『Twitter』(@GINBIS_PR)が次のようにツイートしていました。


最近「サーバルキャットをたべっ子どうぶつに入れてください!」とのご要望をよくいただきます!どうやら某人気アニメさんのキャラクターのようですね☆商品に関するご要望は、弊社お客様相談室(info@ginbis.co.jp)までお気軽にどうぞ!

このツイートを、アニメのかばんちゃん役の内田彩さんが目ざとく発見。



気になってギンビスさんの公式ツイッターを覗いてみたら…すでに…!!!笑

内田さんには、「すごーい!フレンズ効果かな」「実現可能かな」「コラボとか面白そう」といった反応のほか、「かばんちゃんもお願いしたいですね」とやや無茶ぶりに感じる声も多く寄せられていました。

「ビスケットのたべっ子どうぶつは子どもの頃から大好き」という内田さんは、2017年3月7日に発売になった『たべっ子どうぶつスナックうすしお味』を食べたこともツイート。


私が食べたスナックのたべっこどうぶつは、春の新商品だったみたい☺︎!美味しかった〜(*^^*)♪

こちらのツイートにも「自分も今度食べてみます」というリプライが集まっていました。ギンビスにとっては思わぬ宣伝効果となった『けものフレンズ』の余波。メールでの要望が多かった際には、本当にサーバルキャットが48種類めの動物として仲間入りするのかも?

たべっ子どうぶつ(株式会社ギンビス)
http://www.ginbis.co.jp/product/13009.html [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。