体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Homeがオーディオ広告を流し始める

Google の音声アシスタント付き Bluetooth スピーカー「Google Home」が最近になってオーディオ広告を流すようになったと海外の Google Home ユーザーが伝えています。Google アシスタントはユーザーのアシスタントとして機能しますが、これまでにオーディオ広告が再生されたことはありません。とある Reddit ユーザーは今朝(3 月 16 日)に「Ok, Google Good morning」と Google Home に話しかけると、Google アシスタントはいつものように今の時刻や天気を話した後、「ちなみに、美女と野獣が今日、劇場で公開されています・・・」と、My Day でこれまでに聞いたことのない情報を話したというのです。そのデモ映像がこちらのツイートで公開されています。Google アシスタントが広告のナレーションを担当しているので Google アシスタントの新機能とも考えられますが、内容を聞く限り、これは明らかに広告です。複数の Reddit ユーザーが同様のことを報告しているので、最近になってサーバ側に何らかの変更が加えられたと見られています。広告だったとしても自然な感じで情報を伝えているので、耳障りといった印象は受けませんが、広告を好まない人からは不評です。Source : Reddit

■関連記事
プラスワン、キャリアフリーの電話かけ放題サービスのパッケージ版を店頭販売
NTTドコモ、「dフォト」のサービス開始を延期
カプコン、大人気レトロゲーム「魔界村 モバイル」を販売開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。