体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『3月のライオン』ファン感涙! 将棋のコマや“ふくふくごはん”で作ったピタゴラ装置がスゴ過ぎる動画『今日を愛する。ツナガルムービー』[PR]

21

前編3月18日(土)、後編4月22日(土)に2部作連続で全国公開する映画『3月のライオン』。この映画の公開を記念して、“LION”が“ライオンつながり”でコラボ動画を制作! ファンならたまらない小ネタ満載の素晴らしい仕上がりとなっています。

22

このスペシャル動画は、大人も子供も大好きな“ピタゴラ装置”で『3月のライオン』の世界観を表現したもの。原作と同じく主人公である桐山零が、川本家をはじめ様々な人たちとのつながり合いを通して少しずつ成長していくストーリーとなっています。実写映画『3月のライオン』で実際に使用されたセットや小物を利用しているんです。

⑭

映画『3月のライオン』にも出演している川本家の猫からピタゴラ装置がスタート。主人公・桐山零が棋士であり、『3月のライオン』が将棋の世界を中心に描いた物語であることから、将棋のコマがたくさんドミノに使われています。

原作ファンは思わず「うるっ」 動画につまった小ネタの数々!

⑮ ⑰

零が将棋をはじめるきっかけ、対局を通して揺れ動く零の心情……。原作の印象的なシーンが次々登場して、思わずうるっ。

8

ピタゴラ装置が洗面所に進むと、原作のお風呂シーンのコマが飾られているなど芸が細かい!

22 ⑬

原作でも実写映画でも印象的なシーンである、川本家のひなちゃんが零に彼に似ている猫人形を渡すシーン。原作そっくりに再現されています。

12 1

モモお気に入りのリスの人形が干されている横には“LION”のキャラクターであるライオンちゃんも。

1 2 3次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。