ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

戦慄! 男から金を巻き上げる女(犬山紙子のイラストエッセイ)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

金……金……それは、あったらあったでゴタゴタを起こし、なかったらなかったでゴタゴタを起こす魔物……。今日はそんな金にまつわる女のこわーい話をどうぞ!

今回登場するのは、Bちゃん、28歳。高校時代、知り合って久々に仙台の友人の結婚式で再会。別の高校だったのでそこまで仲良くなかったけど、顔が吉川ひなの似でめっちゃかわいいので超もてていた。そして、女から悪評がたっていた。で、Bちゃんは私の友達の彼氏を奪ったので友達の手前仲良くできなかったのだけど、正直、

「人間」「というか女」

として興味があったので(周りにいないタイプだった)今回久々に会ったのを機に連絡先を交換し飲みにでかけたのである。

2人で飲むも、Bちゃん、最初は猫をかぶって全然私に恋愛話をしてくれない。たぶん、女に嫌われるのが怖いのか、私から噂が流れるのが怖いのか……。

そこで、私はこんなことを言ってみた。

「今私ほとんど東京にいるから仙台の友達と全く会えなくて、ぜんぜん飲んでないんだよね~」
これは私なりの聞いた話は知り合いにもらさないし、あなたの男の漁場は荒らしませんよ、の意味である。すると、Bちゃん狙い通り気を許してくれた模様。急にフランクになった! で、そこでずっと気になってた質問をぶつけた。


「そのバーキン(エルメスのバッグで100万くらいするの☆)さっき、お母さんのお下がりって言ってたけど本当は~?」


「男に貢がせたに決まってるじゃーん」

ギャーッ!!!!!!
やっぱりそうだった!!!!!

で、どう言う手口で貢がせたのか……超気になる……。なので直球で

「その話ブログに書きたいんだけど、絶対誰だかわからないようにして書くから、教えて!!!」

と頼む。さすがにブログに書くっていったらNGかな……と思っていたら

「いいよ。でもブログ公開する前に一応チェックさせてね」

とあっさりOK。チェックするあたりさすがである。で、いよいよその手口を聞いた……。

「まずはお金持ちと知り合わないことにはどうにもならないの」

は、はあ……

「というか、その前に金を持っている男と知り合うには、女友達を作るとこからスタートするの。かわいい子か、セレブな子は金持ち男性と知り合いの可能性が高いから、そういう子と仲良くするのね。すると、お金持ちの人との合コンに誘われるわけ」

はあ……

「で、お金持ちチームとの合コンになるでしょ。その時のファッションってどうしたらいいと思う?」

「えーー、なんだろ、ブランド物で固めていい女風に装って、お金かけないと落とせない!っていう風に高めに見せるとか……?」

「それは一昔前の話ね。不景気の今はお金持ちの人と言えどお金がかかりそうな女って敬遠すんのよ。草食系も増えてるし。だからブランドで固めるのはもうないよ。バブルひきずってそうな人は別だけど。」


で、逆にちょっと垢抜けない格好していくの。垢抜けないけど、女の子っぽい感じで。ノースリーブのニットにプリーツスカートみたいなね。男ってちょっと垢抜けない清純っぽい女が一番好きだからね。磨けば光りそうな、自分だけがこの子のかわいさに気付いてる! みたいなの好きなんだよね。」

え……Bちゃんブランド品以外の服持ってるの?

「ああ、わざわざヨーカドーとかで買ってるの。安くて男受けしそうなちょっとダサい服。」

……わざとダサい服買うとか本気だな……

「で、ご飯が来たらちょっとがっつくの。」

え?? 私小食だから食べれなーい! じゃないの?

「違うの! おいしそうにいっぱい食べるのよ。で、私お金がないからこんなおいしいご飯いっぱい食べれて幸せ~っ、いっぱい食べちゃおう! ってね、無邪気な笑顔で言うの。」

……。

無邪気の奥に隠された邪気……。

「するとあとは簡単。貧乏で垢抜けてない女の子って勝手に性格良いって思われるし、父性本能をくすぐるんだよね~。この子を何とかしてあげたいって思わせたらこっちの勝ち! さらに追い討ちで、相手の着てる洋服とか時計とか高そうなものをほめまくる。すごいな~、高そう、かっこいい! で、無邪気な顔してこう言うの。

私もお金があったらオシャレしたいなあ……。

私、もっと働いてお金がもらえたら、かわいいワンピースとパンプスを買って、オシャレしてお散歩するのが夢なんだあ……。

ってね」

……ハア……。
てか一緒に合コン行ってる女友達からブーイング食らわないの???

「もう女友達は私のこのキャラ知ってるもん。事前に打ち合わせ済みだよ。で、一番お金持ってそうな男と番号交換して、すぐ2人でデートするの。街をブラブラ2人で歩いてね。で、その時にさ、ちょっと待ってて! って言って適当に1000円くらいのハンカチとかネクタイを買ってプレゼントするの。この間の合コンではご馳走になりました! ってね。すると、貧乏で自分のオシャレも我慢してる子がプレゼントを! って結構感激してくれるから、あとはこっちのもの。」

「一緒にウインドウショッピング続けて、ほしいものがあったら、買ってとは言わずに、キラキラした目で

『かわいいなあ~』

って言うのよ。

『でも似合わないかな』

って。そしたら、似合うと思うよ! とか言ってかなりの確率で買ってくれる。

で、次のデートの時にそれを着ていくの。

すると、俺の買ってあげたもので、垢抜けてかわいくなってる!って錯覚するからさ、

『私のことかわいくしてくれてありがとう、○○さんと一緒にいるとどんどんオシャレにかわいくなれそうで楽しい!』とか言ってそれから毎回物をせしめるの」

はあ……。なぜにそこまで男心を熟知しているのやら……。父性本能をくすぐるのがポイントだそーだ。確かに自分の買って上げた物で、自分が気に入ってる女の子がどんどんかわいくなったら気分いいよな……。しかもBちゃんは顔が超かわいいから良く似合うだろうし……。それは育てたくなる、っていうか俺色に染めたくなるっていうか……。

うまいやり口である。

でも、でもである。

そんな会うたびに買ってもらってたらさすがに男性も変だなって思わないの……?

「だから、最初に性格のすごくいい子、無邪気で計算できない子ってイメージを植えつけるんだよー。最初のイメージって結構強いからなかなか崩れないんだよね。で、そろそろやばいなって思い始めたら適当に、嘘ついてフェードアウトするの」

そろそろやばいなってどういう時?

「体を求められたとき。最初純粋キャラで行ってるから、3回までは断れるけど、3回以上誘われたらもうそれはフェードアウトしどき!」

……。Bちゃん……。ちょっと根本的な質問をぶつけてみる。

「ねえ、そういうことしてたら良心が傷んだりしないの?」

普通は良心が痛むはずである。キャラ作って恋愛感情ないのに気のあるそぶりをして金を巻き上げるなんてさ……。


「なんでー?あっちも私を育ててる! って楽しんでるし、私とデートできるんだから全然いいじゃん!! 五分五分だって!」

なるほど……自分の価値をそこまで高く見積もってるから貢がせることができるのか……まったく良心が痛まないからこそ、こーいうことができるのか。

良くも悪くもこの子は天然でこういうことをやってのけているのである。ちなみにこういう男性を3人くらい同時進行しているのだとか。

「昔は5人とかだったけど、さすがに誰とどの会話したか覚えらんなくて、3人にしたの」

である。想像以上にマニュアル化されててびっくりである。でも、また一つ気になった。

「そういえば、Bちゃんって本命の彼氏いないの?」


「いないよ。私今まで人好きになったことないんだよね。」

!!!???

「28年間で1度もないの?」

「そりゃかっこいいなーとかはあるけど、好きにはならないよ。自分が1番好きだもん。」

え!? でも私の友達の彼氏奪ってなかった???

「ああ、歯医者の息子でしょ!? そんなのその人が好きだったわけじゃないもん」


……。これを聞いてBちゃんが逆にかわいそうに思えてしまった。恋愛の楽しさとか、そういうのを感じたことがないのだ。それはお金がないことよりも悲しいような気がする……。いつかBちゃんが好きになる人が現れて、Bちゃんがちゃんと真人間になるように祈るしだいである。

みんなはBちゃんのこのやり口、真似しないでね! 人を好きになれなくなっちゃう可能性があるからね☆

ではこんなところでさよーならー!

※「犬山紙子のイラストエッセイ 負け美女」より転載

カテゴリー : エンタメ タグ :
犬山紙子の記事一覧をみる ▶

記者:

「犬山紙子のイラストエッセイ 負け美女」というブログをやっています。イラストエッセイ・写真ネタ・漫画のブログです。 人の恋愛を根掘り葉掘り聞いてゲスくご紹介。 そのほか、過去にあった変な話や人 最近のおもしろかったこと なんかを描いております。 友達の美女達のエッセイをまとめたブログエッセイ本「負け美女」、好評発売中! http://p.tl/xeOL 買ってくれた人は神! ツイッターはコチラ inuningen http://twitter.com/inuningen

ウェブサイト: http://corokkecorokke.at.webry.info/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP