体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋葉原OLが節約ランチしてみた結果……(5日分レポート)

トップ画像用

こんにちは。秋葉原で働くガジェット通信編集部のエリーニです。
先日、同僚のmocaさんと話をしていたところ「飲み会や土日の外出、外食も考えるとお昼のランチに1000円分は食べ過ぎ、自分を甘やかしすぎなのでは」という話になりました。

そう言われてみると、平日1週間で5000円分昼飯を食べていることになるので、確かにランチ代1回に1000円使ってしまうというのは贅沢かもしれません。

節約イメージ画像

1日500円以内が妥当、週で予算を決めて食べたほうがよいのではないかとみんなにボヤいていたところ

・秋葉原周辺の安い店情報
・コンビニの活用術
・楽なお弁当

など社内の女性陣からたくさんアイデアが集まりました。

みんなのアイデアを取り入れつつ節約ランチを決意したmocaさん。筆者も同僚のランチを観察。節約してみた結果どうなるでしょうか。工夫したところや、日々の誘惑と反省点も交えながら、5日分ほどレポートしてみます。

1日目:ピロシキとチョココロネ 冬のパン祭り(358円)

冬のパン祭り

さっそく節約ランチ生活にトライ。ある冬の日の月曜日のランチを紹介します。
この日のランチは、総菜パン。ランチにタイトルをつけるとすれば『冬のパン祭り』といったところでしょうか?

モカさんがパンを食べるところ

パンを買って持ってくれば、同僚の「ランチ行こうよ」の誘いを「ごめん、パン買ってきたんだ~。」とサラリとかわして節約ランチ飯に。お気に入りのパン屋さんで購入して持ってくればお昼がウキウキタイムに!

●節約ランチメニューと金額:
・ピロシキ……160円(税込み)
・チョココロネ……198円(税込み)
・会社のお茶(無料)

●節約工夫したところ:
・パンは会社にくる事前に購入。会社のドリンクを利用。

●反省点:
・撮影してみてふと気が付いたのが、なんだか茶色い……? 野菜が足りないのじゃないか、の同僚のツッコミに「ピロシキなので、パンの中に野菜入ってるから大丈夫」とコメント。

2日目:野菜たっぷりとれる! 日高屋のタンメン(500円)

ひだかや

「あ、そういえば、向かいにあるチェーン店の店、野菜タンメンが500円だったきがする
ラーメンも390円とかそんな破格値だよ」

と社内の女性スタッフKさんより情報提供あり。さっそくオフィス向かいの日高屋へ出かけてみることに。

タンメン

メニューをみて、昨日の野菜不足を反省し「今日は1日のランチ予算の500円を全部使っちゃうぜ!」と500円ピッタリのタンメンをセレクト。もしや、税抜き表記かもしれない、……と一瞬不安がよぎりましたが税込み価格が500円でした。一日分の予算500円ジャストに収まります。

タンメン_2

麺の上に「どーん!」と、雄々しいいほど、乗った野菜。野菜不足が補える気分で大はしゃぎのmocaさん。

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。