ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

GACKTさん「センテンススプリングってこんな低俗な雑誌だったのか?」週刊文春の報道にブログで反論

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

GACKT_BLOG

2月2日、週刊文春が
《衝撃スクープ》GACKT元愛人が「首吊り自殺」未遂 一命をとりとめた女性の壮絶な過去とは?
というタイトルの記事を報じた。
記事を配信した『週刊文春デジタル』の登録タグには「喜び組」なる文字があるなど、内容的にはかなり刺激的なもの。

参考記事:人気ミュージシャン・GACKTさんに文春砲!? 記事の登録タグには「喜び組」
http://getnews.jp/archives/1616632[リンク]

同日、GACKTさんは自身のブログを更新。

ボクを巻き込むな!自分たちのケツは自分たちで拭け!!
http://ameblo.jp/gackt/entry-12243989672.html[リンク]

というエントリーをアップし、今回の記事に反論を行った。

元グラビアアイドルのA子さんがGACKTさんの”愛人”となり三年以上関係が続いたが、その後A子さんはGACKTさんのマネージメント会社の社長のH氏と交際。しかしH氏には別に本命の女性がおり、裏切られたA子さんが自殺未遂を図った……と文春の記事では報じられていた。

そのH氏(※ブログでは匿名でなく名前が出ている)から今回の文春記事について知らされたGACKTさん。H氏ではなく、自分の名前が前面に出ていることなどについて

「。。。。。ほら〜、また来たよ、このパターン!」

というわけで、記事を読んでみました。
まあ、正直言いたいことは腐る程たくさんあるんだが
どうせ書いたら書いたことに対して、今度はまた義援金詐欺がどうのとか
ありもしないことを真実のように書くのだろう。

阿呆らしい・・・。
センテンススプリングってこんな低俗な雑誌だったのか?

まあ、いいや。どこも同じだな。

とりあえず一言だけ、言わせてもらう。

「自分たちのケツは自分たちで拭け!!!
ボクを巻き込むんじゃねぇ!」

と、記事に対して半ば呆れた様子で説明を行なう。また「愛人」との記述についても

ボク、独身でつ・・・。
さらによく見ると愛人の上に小さい字で[元]って書かれてあるし。

と、文春の記事画像をアップし苦言を呈した。そして、最後に

今回の当事者の**(※原文では実名)には、この彼女としっかり話し合うようにも言った。
その子を傷つけてしまったのなら御両親にも謝罪してこい!と叱った。
二人の恋愛の話。
週刊誌やボクが介在することじゃない。
そんなわけで、取り敢えず腹が立ったのでツネっておきました。

と、GACKTさんたち何人かでH氏をつねる画像をアップしていた次第である。

※画像は『GACKTオフィシャルブログ』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。