ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : 2017年恵方巻きを食べる方角を確認する方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2 月 3 日の節分の日には “豆まき” を行いますが、近年ではいわゆる「恵方巻き」を丸かぶりする行事の方が盛んに行われているようです。恵方巻きを食べる際には恵方と呼ばれる方角が重要らしく、しかも、毎年その方角は変わります。そこで、本記事では Android を使って恵方を簡単に知る方法を紹介します。その年の恵方はネットで検索すればすぐに出てきますが、向かうべき方向は人それぞれで変わってくるのでコンパス系のアプリが必要です。Google Play ストアで「恵方」と検索すれば、様々な恵方の検索とコンパスアプリがヒットするので、好きなアプリを試してみてください。ここでは最初にヒットした「恵方マピオン」を利用します。アプリを起動すると地図と恵方が表示され、コンパス機能で今向いている方角とその年の恵方が合っているのかどうかを確認できます。ブルーでハイライトされると向いている方角と恵方が合っていることを意味します。節分の日に恵方巻きを丸かぶるりする習慣は大阪が発祥とされているので、私が幼い頃にそのようなことは全く行っていませんでしたが、今では全国的なイベントになっています。おそらく、クリスマスケーキやバレンタインチョコと同様に企業にとって利益に繋がりやすいことから大々的に恵方巻きのプロモーションを展開しているのだと推測されます。Image : セブン-イレブン

■関連記事
Google PixelでAndroid 7.1.2のベータ版を入手する方法
Android 7.1.2でライブ壁紙の設定場所が選択可能に
ソフトバンク、「ホークスFANタブレット」を発表、、西スポやスポナビライブの無料提供、ホークス関連特典など盛り沢山

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。