ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

松本人志の『ドキュメンタル』第1話が無料公開をスタート プライム会員じゃなくても観られるぞ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
amazon_twitter

ダウンタウンの松本人志さんがプレゼンターを務める新作バラエティ『ドキュメンタル』。昨年11月より『Amazonプライム・ビデオ』で独占配信中の本シリーズが、このたび第1話の無料公開を開始しました。『プライム・ビデオ』はAmazonプライム会員向けのサービスですが、『ドキュメンタル』第1話についてはメールアドレスのみで視聴が可能とのこと。


あわせて、シーズン2の配信に向けて『ドキュメンタル』の『Twitter』アカウントが開設されたこともアナウンスされました。


全4話で構成されるシーズン1は、制限時間6時間、10人の芸人たちが自ら参加費100万円を用意し、あの手この手を使って笑わせ合う“密室笑わせ合いサバイバル”。最後まで笑わずに生き残った1人が破格の賞金1000万を手にします。年収もバラバラの芸人たちが100万円を失うかもしれない状況で必死に笑いをこらえる。その“メンタル”を“ドキュメンタリー”として記録したのが『ドキュメンタル』なのです。

プライム会員じゃなくても視聴できるこの機会にまずは第1話をチェックだッ!

【関連記事】松本人志が“地上波では描けない笑い”を語る 新作バラエティ『ドキュメンタル』11月30日スタート
http://getnews.jp/archives/1560141[リンク]

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』視聴ページ:
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N44CSBV/ref=dvm_jp_pv_sm_tw_000952

※トップ画像は『Twitter』より引用

よしだたつきの記事一覧をみる ▶
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。