体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

声優・内田彩、音楽活動に密着したTV番組がBlu-rayで2作連続リリース

声優・内田彩、音楽活動に密着したTV番組がBlu-rayで2作連続リリース

昨年8月に日本武道館でのワンマン・ライヴで成功を収め、同11月には1stシングルをリリースし、アーティストとしてもその存在感を増し続けている声優・内田彩。

そんな彼女の音楽活動に密着したテレビ番組「AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~」が昨年10月~12月にテレビ埼玉、サンテレビなどで放送・配信された。

同番組の模様を収めたBlu-rayの1作目となる「AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~ Road to 日本武道館」(2月8日発売)には、昨年開催した自身初のツアーや武道館ライヴのリハーサル、ステージ裏の模様、1stシングル「SUMILE SMILE」のMV撮影現場の密着風景など、アーティストとして活動する側面にフォーカスした映像をメインに収録。

3月8日には続編となる2作目のBlu-ray「AYA UCHIDA Hello! My Music~COLORS~海辺のVACATION」が発売。こちらは沖縄で行われた彼女の写真集(1月27日にワニブックスより発売)の撮影風景や沖縄での撮り下ろしロケの模様をメインに収録。両作ともに、番組未公開の特典映像も収録される。

2作品の発売を記念したイベントの開催も決定。4月23日に都内で2部公演で開催される。第1部は2月8日発売「AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~ Road to 日本武道館」購入者より抽選で、第2部は3月8日発売「AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~ 海辺のVACATION」購入者より抽選で招待される。(前田)

・「AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~ Road to 日本武道館」(2月8日発売)
*「Hello! My Music!~COLORS」#1~#6を収録。更に未公開特典映像収録。
収録時間 約122分 COXC-1146 ¥6,389+tax

・「AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~ 海辺のVACATION」(3月8日発売)
*「Hello! My Music!~COLORS」#7~#12を収録。更に未公開特典映像収録。
COXC-1147 ¥6,389+tax

「AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~」番組概要
http://columbia.jp/uchidaaya/colors/

〈AYA UCHIDA Hello!MyMusic ~COLORS~ Blu-ray発売記念イベント〉
【開催概要】
日時:2017年4月23日(日)第1部 13:00開場 13:30開演/第2部 15:00開場 15:30開演
会場:サンシャインシティ文化会館5階 特別ホール
【第1部応募方法】
2月8日(水)発売 AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~ Road to 日本武道館を対象店舗でご購入のお客様にイベント応募用紙を差し上げます。イベント応募用紙をハガキに貼り付けご応募頂いた方より抽選でイベントにご招待。
【第2部応募方法】
3月8日(水)発売 AYA UCHIDA Hello! My Music ~COLORS~ 海辺のVACATIONを対象店舗でご購入のお客様にイベント応募用紙を差し上げます。イベント応募用紙をハガキに貼り付けご応募頂いた方より抽選でイベントにご招待。

応募用紙配布期間(1部、2部共通):2017年2月7日(火)~2017年3月30日(木)
※商品ご購入時にお渡しいたします。
応募期間(1部、2部共通):2017年2月7日(火)~2017年3月31日(金)消印有効
当選発表(1部、2部共通):4月12日(水)発送予定

・内田彩 オフィシャルサイト
http://columbia.jp/uchidaaya/
​​​・内田彩の音源はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/108799

声優・内田彩、音楽活動に密着したTV番組がBlu-rayで2作連続リリース
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。