体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーヒーを気軽に楽しむ人は必携!名店40店に出会える本


コーヒー好きなら、いろいろなコーヒーの名店に出会って“珈琲見聞”を広めたいもの。自分好みのコーヒーショップに出会いたいなら、一番確実なのはコーヒーをよく知る専門家におすすめの店を教えてもらうことかもしれない。

1月23日(月)に出版された「おいしいコーヒーに出会える本」1000円(税別)は、コーヒー専門店「 Mui 」代表の大沢征史氏が監修した書籍。選りすぐりの名店40店が紹介されている、コーヒー好きなら一度は目を通しておきたい本だ。

「おいしいコーヒーに出会える本」には、名店紹介のほかにも『Mui』を営む大沢氏ならではのコーヒー豆の選び方や、基本の抽出方法、適切な保存方法までがわかりやすく紹介。さらには店での楽なコーヒーの頼み方までが簡単に解説されている。


大沢氏は昨今の“スペシャルティコーヒー”や“サードウェーブ”などの用語や情報に、複雑すぎる印象を持つ。“コーヒーはほんの少しの知識で、簡単に楽しめる”、“プロにむずかしいことは任せて、もっと自由にコーヒーを楽しんで”というのが大沢氏の考えだ。

大沢氏監修の本を読んで自宅でおいしいコーヒーを淹れられる簡単なコツをマスターしよう。紹介されているコーヒー店の中からあなた好みの一杯が見つかりますように。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。