体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

紅茶好きさんは必携☆ワンタッチで飲み頃をキープしてくれるティー専用タンブラーが賢い

SOLO TEAデスクワークのお供は断然紅茶!というあなたに、茶葉を入れるだけで飲みごろになるティータンブラーが発売。

Fancyで見つけた「SOLO TEA Automatic Infusion Tea Mug」は、下部スペースに好みの茶葉を入れ、上部のタンブラーに沸騰したお湯を注ぐと、自動的に茶葉を抽出してくれるセルフ・タンブラー。

SOLO TEA SOLO TEA3

ライトで飲みごろをお知らせ

独自の “ゼロ・オーバー・インフュージョンシステム”を起用することで、熱湯のなかで茶葉と空気を自由に踊らせ、紅茶をベストな状態で抽出することができるのだとか。

SOLO TEA

紅茶が飲みごろになると、外側にあるLEDライトが消えてお知らせしてくれるので、タンブラーへ直接ミルクやシュガー、はちみつなどを入れていただきましょう。

SOLO TEA

ちなみに出来上がった紅茶は抽出をセーブしてくれるので、必要以上に濃くなりすぎることもありません。

ワンタッチで完成!

1回の抽出にかかる時間は3分~5分程度。お湯は450mlまで入り、茶葉はそのままでもティーバッグでもOKだそう。

カラー展開はレッド、ブルー、グレー、ピンクキャンディの4種類。

SOLO TEA

ティーポットとカップがない場所でも美味しい紅茶が楽しめる「SOLO TEA Automatic Infusion Tea Mug」は1個39ドル(日本円で約4500円)。

お手頃価格でギフトにもおすすめなので、紅茶好きの方に贈ってみては?

Fancy(SOLO TEA Automatic Infusion Tea Mug)
https://fancy.com/things/1272445077716733761/SOLO-TEA-Automatic-Infusion-Tea-Mug?utm=popular

グッズ(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。